無料ブログはココログ

« 恋するハンバーグ 佃はじめ食堂 | トップページ | 草間彌生は芸術か? »

2017年8月31日 (木)

とやかく言われる筋合いはない

中国政府の報道官の言い草ですがね
【とやかく言われる筋合いはない】
中国語のニュアンスは判らないが、日本語で聞くと、ものすごく高圧的
外交用語、官庁用語としては生々しすぎる

常日ごろ、会議でも報告でも普通に使っているのでしょうか
たぶん、通常では使ってはいないと思いますよ
使うならば、ピシャリと拒絶する時の切り札として使います
生の用語が外交ステートメントに出て来るから、呆気にとられるのです

これが日本政府の、例えば、菅官房長官の記者会見で
【とやかく言われる筋合いはない】
こういう言葉は、まず、使いません
では、何と言うか
それがねぇ、代わりの言葉が見つからない
無理に探せば、【問答無用】、これはダメだ、これではあまりに時代錯誤だ

官庁でも企業でも、今どきの日本の記者会見で、【とやかく言われる筋合いはない】
と言い放てば、反発を買って、蜂の巣を突ついたような騒ぎになるでしょうね
たとえ思っていても、それを言っちゃぁおしまいだよ、言うわけがありません

で、その中国報道官の名前が丁寧だったら、面白いのに
残念なことに、丁寧は卓球の選手で、中国外務省勤務ではありませんでした

広島ブログ

« 恋するハンバーグ 佃はじめ食堂 | トップページ | 草間彌生は芸術か? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 恋するハンバーグ 佃はじめ食堂 | トップページ | 草間彌生は芸術か? »

最近のトラックバック

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30