無料ブログはココログ

« 鯉ヶ窪湿原、パンク3発で諦める(自転車篇) | トップページ | 船を待つ日 小坂屋お嬢の江戸見廻り始末 »

2017年8月20日 (日)

ちょっと難しい

ちょっと難しいとは、うんと難しい、ということ

ちょっと難しいと聞いて、難しいのはちょっとだと思わないように
ちょっと、というのは、えーと、とか、あのねぇ、とか
意味のない合いの手だと解釈してください

難しい、と言い切ってしまうと角が立つ
そこで、ちょっと、難しい、と合いの手を入れる
ぁそぉれそれ、とか、えんやぁどっと、とか、そういうもんだと思ってください

そこは忖度してやらなきゃ、そうかい、ちょっと難しいんだね、と受けてやるべきです

ちょっとと言ったじゃないか、と逆手に取る上司同僚がいます
それがまかり通るのはブラック企業
一緒には働けません、転職を考えましょう

ちょっとうれしい、ちょっと悲しい、これは、うんとうれしい、とても悲しい、のではない
ほのかにうれしい、じわっと悲しい、こういう意味です
ちょっと難しいとは別の表現だから、気を付けなければいけない
この使い分けは【ちょっと難しい】

広島ブログ

« 鯉ヶ窪湿原、パンク3発で諦める(自転車篇) | トップページ | 船を待つ日 小坂屋お嬢の江戸見廻り始末 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鯉ヶ窪湿原、パンク3発で諦める(自転車篇) | トップページ | 船を待つ日 小坂屋お嬢の江戸見廻り始末 »

最近のトラックバック

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30