無料ブログはココログ

« 九州の面積に匹敵する土地の持ち主が判らない | トップページ | 宍道湖の南岸、出雲縁結び空港から松江往復(自転車篇) »

2017年9月14日 (木)

シェアの第一の意味

数年前までは、シェアの第一の意味は、占拠率でした
トヨタの業界シェアは何%

最近では、第一の意味が変わってしまったようです
シェハウス、シェア自転車
このように、分かち合う、持ち合う、こんな意味が台頭してきました

この先、また違ってくるかも、ですがね

広島ブログ

« 九州の面積に匹敵する土地の持ち主が判らない | トップページ | 宍道湖の南岸、出雲縁結び空港から松江往復(自転車篇) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 九州の面積に匹敵する土地の持ち主が判らない | トップページ | 宍道湖の南岸、出雲縁結び空港から松江往復(自転車篇) »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31