無料ブログはココログ

« 標的 | トップページ | 銀の猫 »

2017年10月22日 (日)

今、そこにある危機

先日、BSジャパンで映画「今、そこにある危機」を見ました。
ハリソン・フォードのロバート・ライアン・シリーズです。
原題が、「Clear and Present Danger」
「明白、かつ、現在の危険」
「いま、そこにある危機」   
なるほどなぁ、うまいこと言い換えて翻訳したもんだなぁ。
映画より本の出版が先
映画畑の題名の付け方もうまいけど、出版界のセンスも光っています。
「いま、そこにある危機」これは出版物、文春文庫
「今、そこにある危機」これは映画、パラマウント映画

広島ブログ

« 標的 | トップページ | 銀の猫 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 標的 | トップページ | 銀の猫 »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31