無料ブログはココログ

« 外付けハードディスクがいっぱいになったので | トップページ | 香港では輪行袋などの文化はない、ほんまかいな »

2018年1月13日 (土)

マウスが行方不明、その対策

マウスがモニター画面から消えてしまうことがちょいちょいあります。
不用意にクリックすると、思いがけないサイトが起きたり、ソフトが起きたりして、邪魔なことがあります。
そんな時は、Ctrlキーをコンコンコンと叩いていると、どこからかポインターがフワッと浮き上がってきます。
これ、2、3秒かかるんですよ。急いでいるのに。もっと即座に反応しないものかね。

作業がひとつ終わるごとに、ぽいとマウスを放り出すのは、癖ですね、よくあることです。
作業している現場・ポイントからマウスポインターを離さないことです。
窮屈な作業の連続になりますが、そこは我慢しましょう。
そう心がけることにしてからは、マウスの行方不明は少なくなりました。

広島ブログ

« 外付けハードディスクがいっぱいになったので | トップページ | 香港では輪行袋などの文化はない、ほんまかいな »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 外付けハードディスクがいっぱいになったので | トップページ | 香港では輪行袋などの文化はない、ほんまかいな »

最近のトラックバック

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30