無料ブログはココログ

« 国士 | トップページ | つまらん、お前の話はつまらん »

2018年1月26日 (金)

ルートラボなどでは、標高を編集していますか

瀬戸内海を橋で渡ると、地図上では、海抜ゼロメートル、海面を進んでいるように表現されていて、これでは溺れてしまう。

海を渡る橋ですが、地図の上では、海面を標高にしています。橋の標高を採用してはいません。
陸上でも、ダムの堰堤、深い谷に架かる橋も同様です。堰堤の底、谷底の標高を示しています。
このままでは、自転車走行コースを断面図で表現するときに、奇妙なことにになります。
走行距離100キロ前後なら、違いが目立つことはありません。
長距離サイクリングでは、横軸が長いので縦軸の違いなど、気にする必要はありません。
走行距離30キロや40キロ程度なら、明らかに違いが目立ちます。変なのです。

こんな場合、カシミールなら、標高、緯度、経度を書き換えて編集するのは簡単です。やってます。
ルートラボなどは、書き換えが可能なのでしょうか。

つまらん、何の話をしているのか、全然わからん!

ごめんね、これは自転車乗りに向けて語りかけています。
とりわけ、自転車コースを地図に載せて公開している人向けに語りかけています。

広島ブログ

« 国士 | トップページ | つまらん、お前の話はつまらん »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 国士 | トップページ | つまらん、お前の話はつまらん »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31