無料ブログはココログ

« 押、引、中国と日本の漢字の違い | トップページ | 卑下する、との発言 »

2018年2月11日 (日)

しまなみ海道、生口島、大三島(自転車篇)

多々羅大橋の手前で自転車の取り付け道路が始まる。レモン畑を横目に見ながら登って行く。輸入レモンに負けていないから立派なもんだね。
自転車道路はそんなに急ではない。登れる傾斜になっている。多々羅大橋の手前に園地がある。アズマヤがあって、休憩を誘っている。
しまなみ海道は大三島の東海岸を最短距離で駆け抜けて伯方島に向かっている。島の中央に山が聳えている。代表的なのは鷲ヶ頭山なんですよ。ワシガトウサン、儂(わし)が父さん (^^ゞ!
多々羅大橋の自転車道歩道は鉄柵が連なり背丈も高い。籠の中を進んでいるようなもんで、これがありがたいのですよ、隙間から擦り抜けたら命が無くなる。
橋の中間に広島県愛媛県の境界がある。立札表示はどこにでもあるが、線引き表示は他では見たことがないな。
大三島上陸。山の斜面をぐるぅりと迂回して、海岸沿いの国道に到達した。自転車道路の青い線は南の大三島橋の方へ引いてあるんですよ。
道の駅多々羅しまなみ公園の近所では、北へ向かう青い線は見当たらない。南に向かう青い線はあるのにね。ゼッタイこっちだ、と強引に北に向かうと、しばらくしてから青い線が現れた。
誤解して進む自転車乗りを止めるために、あえて空白地帯を作ったんだろうな。
しばらく海岸沿いを進んで、ここからは川沿いに内陸へ進む。

編集が終わりました。
新しいページをアップしています。
これは一部分の抜書きです。
全体の姿は、下のリンクからお出で下さい。

http://sherpaland.net/bike/2018/bike-180208-ikuchi_omixima/bike-180208-ikuchi_omixima.html

広島ブログ

« 押、引、中国と日本の漢字の違い | トップページ | 卑下する、との発言 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 押、引、中国と日本の漢字の違い | トップページ | 卑下する、との発言 »

最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31