無料ブログはココログ

« Google ニュースのタイトルと写真 | トップページ | 風邪ひいてしまいました »

2018年3月 9日 (金)

危険領域 所轄魂

「危険領域 所轄魂」笹本稜平 徳間書店
父親は警部補、叩き上げのノンキャリア、息子はキャリアで警察庁の高官を目指して行きます。
管内で、自殺とも事故とも判断しかねる事件があった。
息子が汚職事件の捜査で捜査二課で管理官として赴任してきた。
死んだ人間は代議士の秘書で、汚職事件を左右するキーマンだったのだ。
続いて、隣の管内で、似たような事件があった。これも代議士の秘書なのだ。
代議士の選挙区の福井で秘書が死んだ。
これを端緒に疑獄事件が明らかになるのだが、一進一退、なかなか進展しない。
大物代議士、党の要職、総理大臣までを網羅する大捕り物になるのだ。

読書メーター

広島ブログ

« Google ニュースのタイトルと写真 | トップページ | 風邪ひいてしまいました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Google ニュースのタイトルと写真 | トップページ | 風邪ひいてしまいました »

最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31