無料ブログはココログ

« おもんぱかる | トップページ | にゃん!鈴江藩江戸屋敷見聞帳 »

2018年5月 8日 (火)

国道54号線、県境の赤名峠を行く(自転車篇)

赤名峠が近付いてくる。トンネルを通るのは嫌だなぁ。旧街道の山の中を行こうか。そっちにしよう。
あせって道を間違えた。一本目、たんぼの人に聞いた、この道は違うよ。二本目、家の人に聞いた、この先は行き止まりになっとるよ。三本目、ここにはなにやら覚えがあるような。十年前に、車で通り抜けたことがある。
最後の民家のところで舗装路が終わった。ここからは地道なのだ。ここからはロードバイクからは降りて押して歩かなきゃならないな。無理して乗ると、パンクするだけだからね。
ええと、ここの分岐はどっちだろう。
えらく広い広場なんだよ。野球の内野ほどもある広い土場なんだよ。直進してみた。この先は山腹を進む感覚なんだよ。どうも違うような気がする。左折すると、山の中に入って行く道がある。そっちに進んでみた。
帰って地図にGPSの軌跡を落としてみると、選択は大間違いだった。それは結果が判ってからのことで、現場では、どっちに進むべきか迷いに迷ったのですよ。
左の道を進んだが、結果、倒木で道を塞がれて引き返すしかない。
さっきの広場まで戻ったが、別の道に行く気は起きてこない。54号線まで引き返そう。しょうがないね、赤名トンネルを自転車で走り抜けるより他に方法がない。
赤名トンネルの前に立つ。後ろの気配をうかがう。自動車が来ていない事を確認する。今だ。
トンネルに入って行った。後ろからは自動車が来ない。一台来た。通り過ぎても次の車はやっぱり来ない。遂にトンネルを走り抜けた。エアポケットのような瞬間だったな。ラッキーに感謝だね。

編集が終わりました。
新しいページをアップしています。
これは、一部分の抜書きです。
全体の姿は、下のURLをタップしてみてください。

http://sherpaland.net/bike/2018/bike-180505-54route2/bike-180505-54route2.html

広島ブログ

« おもんぱかる | トップページ | にゃん!鈴江藩江戸屋敷見聞帳 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おもんぱかる | トップページ | にゃん!鈴江藩江戸屋敷見聞帳 »

最近のトラックバック

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31