無料ブログはココログ

« グルジアがジョージアに | トップページ | けんもほろろ »

2018年7月11日 (水)

三次市三和町、大力谷を行くも、山抜けで通行止め(自転車篇)

起点から広域基幹林道をだいぶ進んできた。
山腹を切り裂いて、土留めに蛇篭を設置してある。蛇篭に覆われていないところでは山抜けを起こしている。大したことない、小規模なもんだよ。
あらま、激しい山抜けを起こしている。倒木と大量の土砂で道は完全に塞がれている。
わたしだけなら樹の間をすり抜けて前に進むこともできるが、自転車を担いでここを抜けるのは不可能なことだ。
ここから先には進めない。しゃぁない、引き返すことにしよう。
大水害が起きたのに、自転車で巡ってみようなんて、バチアタリなことだったのかなぁ。まぁ、それはそれ、自粛してばかりいては息苦しいものね。それぞれが自由に振る舞ってええのだと思うよ。
さぁ、帰ろうか。
今度は下りばっかり。大力谷の出会う人毎に、山抜けでこの先は塞がっていますよ、行き止まりですよ、と教えてあげる。大きなお世話のようだが、何かの足しになればええのだと思うからね。

編集が終わりました。
新しいページをアップしています。
これは一部分の抜書きです。
全体の姿は、下のリンクからお出で下さい。

広島ブログ

« グルジアがジョージアに | トップページ | けんもほろろ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« グルジアがジョージアに | トップページ | けんもほろろ »

最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30