無料ブログはココログ

« 地図表現で、轍のソフトを使っていますが | トップページ | 厳格なパスワード »

2018年8月12日 (日)

歴史を鑑(かがみ)に

中国では「歴史を鑑に」と声高に語ります。
日本では「歴史を鑑に」と言われてもピンときません。

日本でも、昔は大いに尊重されました。
尊王攘夷明治維新の頃までは「歴史を鑑に」は金科玉条でした。絶対真理でした。
尊王攘夷が文明開化に粉砕されてからは、「歴史を鑑に」は存在価値を失いました。

「歴史を鑑に」これについては、日中、意識が共通することは、これからもないでしょうね。
歴史を冒涜していると中国は糾弾し、なに寝言言っているんだろうと日本は冷めきっています。
言いっ放し、聞き流しのまま、今後、交わることはないだろうと思います。

広島ブログ

« 地図表現で、轍のソフトを使っていますが | トップページ | 厳格なパスワード »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 地図表現で、轍のソフトを使っていますが | トップページ | 厳格なパスワード »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31