無料ブログはココログ

« 近郷近在、安芸高田市甲立の毛宗坊山 | トップページ | 高梁川支流成羽川、東城の下流上流(自転車篇) »

2018年10月23日 (火)

日本の元号

次の元号がどう決まるか、日本だけじゃない、中国でも大いに関心があるでしょうね。
元号は四書五経に原典がある、そこに優越感・快感があると思うよ。
オッホン、朝貢国に四書五経を教えてやったのだよ。

もう、中国古典から探るのはやめたらいかが。
祝(ほうり)元年
輝(かがやき)元年
曙(あけぼの)元年
東雲(しののめ)元年
和語・やまと言葉で選んでも、なかなかええなと思いませんか。

あのね、これ、本気じゃありませんよ。
こんなのもあるよ、というマゼカエシです。噛みつかないでね。

広島ブログ

« 近郷近在、安芸高田市甲立の毛宗坊山 | トップページ | 高梁川支流成羽川、東城の下流上流(自転車篇) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 近郷近在、安芸高田市甲立の毛宗坊山 | トップページ | 高梁川支流成羽川、東城の下流上流(自転車篇) »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31