無料ブログはココログ

« 冬のタイヤに履き替え | トップページ | 温室仕立て »

2018年12月 6日 (木)

上流階級 富久丸百貨店外商部

「上流階級 富久丸百貨店外商部」高殿円 光文社
鮫島静緒、富久丸百貨店芦屋川店の外商部所属です。
食品のパート勤務から契約社員となり、正社員として外商部の一員です。
外商とは男社会で、始めての女性社員です。
客の数だけストーリーがあり、商品の数だけお話しがある。
高殿円、ええところに目を付けた。
外商のお客は全員上流階級です。
わたしなどなんにも知らない、すげぇなぁ、と驚く世界のことを語ります。
高殿円、どうやって上流社会のことをリサーチしたんだろう。
上流階級の出身で、身辺雑記を語ったのだろうか。そんなことはないよねぇ。
お仕事小説です。
知らないことを教えてもらうのは楽しい。
惚れたはれたは一切出てきません。そういうのがよろしい。

読書メーター

広島ブログ

« 冬のタイヤに履き替え | トップページ | 温室仕立て »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬のタイヤに履き替え | トップページ | 温室仕立て »

最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31