無料ブログはココログ

« 七転八起、七転八倒 | トップページ | 地肌、地肩、地頭 »

2019年1月26日 (土)

泥濘(ぬかるみ)

「泥濘(ぬかるみ)」黒川博行 文芸春秋
疫病神シリーズです。
カタギすれすれの二宮と二蝶会の桑原、コンビです。
金になることをかぎつけると、桑原は子分ではなく、二宮に手伝わせる。
危険だとは知りながら、金になるから、二宮は桑原について行く。
今度は老人ホームを警察OBとヤクザが組んで金にしている。
オレオレ詐欺の金主にまでなっている。
桑原くん、シノギにしたのはともかく、拳銃で撃たれて一時は心肺停止になる。
シノギの金額は安かったなぁ。死にかける副作用の方が大きかった。
二宮くん、なんとか分け前のパーセンテージは得たから良しとするか。
そうそう、警察OBとつれのヤクザ、きっちり型に嵌められましたとさ。

読書メーター

広島ブログ

« 七転八起、七転八倒 | トップページ | 地肌、地肩、地頭 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 七転八起、七転八倒 | トップページ | 地肌、地肩、地頭 »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31