無料ブログはココログ

« 名誉教授のさらに上 | トップページ | 株券、特許権を没収 »

2019年2月28日 (木)

雑貨、雑誌

商品の区分として、雑貨、雑誌というカテゴリーはありますが、社名に名乗ることはありません。
○○雑貨店、××雑誌社、こんな名前の会社はありません。

走っているトラックに、尾道諸品倉庫株式会社、というのがあります。
諸品の名前は掲示しても、雑貨の名前は掲げない、のでしょうね。

雑魚(ざこ)、雑踏など、雑にはろくなイメージがないからでしょうね。
江戸時代以前には、雑貨、雑誌があったとは思えません。
明治以降、生まれた用語でしょうね。

最近では、ちょっと様子が違ってきて
商店街の一角に若者が雑貨屋を開店したり
コミケで雑誌の自費出版を販売したりして
雑貨・雑誌がそれなりの評価を得るようになりました。
それなりのね。

広島ブログ

« 名誉教授のさらに上 | トップページ | 株券、特許権を没収 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 名誉教授のさらに上 | トップページ | 株券、特許権を没収 »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31