無料ブログはココログ

« 2月に読んだ本 | トップページ | 南極ではたらく »

2019年3月 3日 (日)

ねこ町駅前商店街日々便り

「ねこ町駅前商店街日々便り」柴田よしき 祥伝社
楡周平の「プラチナ・タウン」星野伸一「限界集落株式会社」と同じく、町づくり村づくりのお話しです。
いなか町の終着駅、根古万知(ねこまんち)駅、しゃべる時には、ねこまち駅という。
猫が突然現れて、一日猫駅長にしてみる。たいそう人が集まった。
寂れた商店街をなんとか再生できないか。
再生できるのです。再生するまでのストーリーです。
ラーメン屋の娘がキッカケを作った。祭りを作ろう。文化祭を作ろう。
限界集落、限界商店街、これを活性化するお話し、必ず成功するのです。
ハッピーエンドが約束されているから読み続けられるのです。

読書メーター

広島ブログ

« 2月に読んだ本 | トップページ | 南極ではたらく »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2月に読んだ本 | トップページ | 南極ではたらく »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31