無料ブログはココログ

« 近郷近在、ネタ切れになりそう | トップページ | 品の滝、吉舎・甲奴・世羅、周辺を巡る(自転車篇) »

2019年4月19日 (金)

豚の音読みは、とん

豚の訓読みは、ぶた
豚の音読みは、とん
そこでハタと気が付いたのですが
豚コレラ、養豚、これ以外に音読みの例が思いつかない
豚肉(ぶたにく)豚革(ぶたかわ)豚野郎(ぶたやろう)
訓読みにしても、そんなに多数の例があるわけじゃありません
日本語の中で、豚の重要度が大きくないということでしょうかね

広島ブログ

« 近郷近在、ネタ切れになりそう | トップページ | 品の滝、吉舎・甲奴・世羅、周辺を巡る(自転車篇) »

コメント

こんにちは。私の以前からの疑問は、なぜ「ぶたコレラ」ではなく「とんコレラ」なのかということです。
耳でニュースを聞いた時「とん」だとピンと来ませんでした。
誰が読み方を決めているのでしょうね?

かもねぎさん
そうなんですよ
ニュースで、とんコレラと呼んでいるので
豚が脳裏に刺さってしまいました
豚の言葉の例証は少ないので驚きました
明治以来からの積み重ねですからね
もうちょっと年月が必要なんでしょうね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 近郷近在、ネタ切れになりそう | トップページ | 品の滝、吉舎・甲奴・世羅、周辺を巡る(自転車篇) »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31