無料ブログはココログ

« 昨日がなければ明日もない | トップページ | 鯉のぼりの数え方 »

2019年5月23日 (木)

機捜235

「機捜235」今野敏 光文社
機捜235の意味は、機動捜査隊、第二機動捜査隊、第三方面隊、班の中の五番目の車両。
車両は覆面パトカー、私服。制服を着てのパトロールカーとは違うのだ。
相棒が負傷して、後任が来た。
五十過ぎの白髪頭のロートルだ。
意外にも、目が効く。もともとは捜査共助課の見当たり捜査班にいたのだそうな。
ばんばん職務質問して、指名手配犯を検挙して行く。
それでも、機動捜査隊とは最初に犯行現場に臨場して、ざっと洗って刑事課に渡すのが仕事だ。
刑事からは便利扱いされている。感情の反発が起きる。
ざっと洗うだけから脱皮してみようじゃないか。

読書メーター

広島ブログ

« 昨日がなければ明日もない | トップページ | 鯉のぼりの数え方 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨日がなければ明日もない | トップページ | 鯉のぼりの数え方 »

最近のトラックバック

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31