無料ブログはココログ

« 馬洗川の源流を探る2(自転車篇) | トップページ | 覇気、ハキハキ »

2019年5月30日 (木)

新宿花園裏交番坂下巡査

「新宿花園裏交番坂下巡査」香納諒一 祥伝社
冬春夏秋と章を立ててありますが、最後の秋はあと書きのようなもの、実質三篇の中編集です。
ホステスのタンス預金が盗まれた。
小学生の迷子を保護した。
目の前で人が刺された。
これが事件の始まりです。ここは新宿花園裏交番です、地域の特性は特殊の特殊です。
主人公はいずれも坂下巡査、高校時代野球部にいました。
突然、監督がいなくなって、ここの交番に来てみると、暴力団の顔役として対面します。
あんまり事件がどうのこうのと追ってもよく理解できない。
新宿花園裏の雰囲気が伝わればそれでええのじゃないかな。

読書メーター

広島ブログ

« 馬洗川の源流を探る2(自転車篇) | トップページ | 覇気、ハキハキ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 馬洗川の源流を探る2(自転車篇) | トップページ | 覇気、ハキハキ »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31