無料ブログはココログ

« 血の雫 | トップページ | 新聞という病 »

2019年7月11日 (木)

パスワードが違います

電源投入・起動時に、パスワードが違います、拒否されて、先へ進めません。
落ち着いて、一文字ずつ入れても、パスワードが違います。
画面をじっと見てみると
CapsLockがオンになっています、こんな表示がある。
そうなのか、CapsLockを叩いて、パスワードを書き込んでも、パスワードが違います。

サブ機に電源を入れて、パスワードを入れて、こっちは無事に立ち上がる。
検索で「CapsLockがオンになっています」をキーワードで探してみる。
ははぁ、オフにするには、Shiftを押しながらCapsLockを叩くのだそうな。

メイン機に戻って
Shiftを押しながらCapsLockを叩いてみる、その上でパスワードを記入。
無事、立ち上がりました。

なんでだろ、NumLockがオンになっていて、オフに戻すにはNumLockを単に叩くだけでええのに。
CapsLockをオフにするには、Shift+CapsLockとしなきゃならないとは面倒な。
長年パソコンを触って来たけど、CapsLockでトラブったのは始めてです。
キーボードに警告のランプが点灯している、そこを見なさい、と言うが
普通、そこまで注意は払っていないよねぇ。

広島ブログ

« 血の雫 | トップページ | 新聞という病 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 血の雫 | トップページ | 新聞という病 »

最近のトラックバック

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29