無料ブログはココログ

« お茶壷道中 | トップページ | 父子ゆえ 摺師安次郎人情暦 »

2019年8月17日 (土)

Windows10のアップデート

Windows10で、メイン機・サブ機を使っています。
メイン機は、もともとはWindows8.1で、バージョンアップしてWindows10、このほうが使い慣れています。
サブ機は、購入時からWindows10で、主にホームページ原稿のバックアップ用、メイン機が壊れたらサブ機が出動する備えです。

毎年春のウィンドウズアップですが
Windows10のサブ機は、今年のアップデートも去年のも順調にクリアしました。
スタートがWindows8.1で、バージョンアップしての、なんちゃってWindows10ですが
2018年のアップデートがどうしても完了しません。よく見ると、2017年のアップデートも出来ていません。
ましてや、2019年のバージョンアップなど論外です。

さて、どうするか
A、ウィルスソフトメーカーの対応を見る
 アップデートが完了していなければ、サポートできない、そういう社告が出ない限り、今のままで使い続ける。
B、メイン機とサブ機を入れ替える、しかしねぇ
 なんちゃってWindows10なんですが、慣れ親しんだ環境なんですよ、できることならこのまま続行したい。
C、まさかマイクロソフトともあろうものが、去年のアップデートが不完全なまま置き去りにはしないでしょう。
 あんまり希望があるとも思えないが、対策してくれるのを待つ。

そもそも根本的な疑問、毎年春のバージョンアップですが、必要不可欠なものなのかしら。
新しい機能を付加する、そういうものなのかしら、もう新しい機能は要らないのだが。
あれば便利、という程度なら、バージョンアップは不必要です。

アップデートが完了したかどうかを確認するには
左下のスタートマークを左クリック
ABCではなく、あいうえおの列のせ、[設定]をクリック
[更新とセキュリティ]、ここで、アップデートが完了したか、失敗しているか、わかります

広島ブログ

« お茶壷道中 | トップページ | 父子ゆえ 摺師安次郎人情暦 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お茶壷道中 | トップページ | 父子ゆえ 摺師安次郎人情暦 »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30