無料ブログはココログ

« 鉄砲の音 | トップページ | 肩で息を切って »

2019年10月10日 (木)

小規模多機能居宅型介護施設

ジュゲムジュゲムみたいに長い名前でしょ
あれもありこれもありで、こんな名前になってしまったんでしょうね
長すぎる、もっと短い言葉にならないものか

サービス付き高齢者向け住宅、こういうのがあります、これを縮めて
サ高住
と呼んでいます
業界内だけの呼び名じゃなかろうか、一般人には意味が伝わってこないのだがね
この業界は、介護業界から遠く、不動産業界のほうが近そう、受ける感じがね

それをお手本に、小規模多機能居宅型介護施設を縮めてみると
小多居
ムリだね、こんな呼び名では世間じゃ通用しない

包括的な業態名としては世間に認知されていないと思うよ
おばあさん、小規模さんが来たよう、おじいさん、ほらほら、多機能の車が来る時間だよ
こんな呼び方はしないよねぇ
ひまわりとか、ほのぼのとか、それぞれの固有の名前で呼ぶんじゃないかな

小規模多機能居宅型介護施設とは、役所の統計区分での呼び名なんじゃないの

広島ブログ

« 鉄砲の音 | トップページ | 肩で息を切って »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鉄砲の音 | トップページ | 肩で息を切って »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31