無料ブログはココログ

« 天を灼く | トップページ | 10月に読んだ本 »

2019年11月 2日 (土)

国語に関する世論調査

【憮然】【砂をかむよう】【御の字】
文化庁の調査で、本来の用法とは違う言葉の使い方が増えている、と発表されました。
言葉というものは移ろいで行くものです。
大多数が間違って使っていても、大多数ならそれが正しいのです。
昔はそうじゃなかった、直せ、戻せ、と騒いだところで、多勢に無勢です。
平安時代から鎌倉・室町時代、江戸時代にかけて
大きく言葉は変遷して行きました。
違っているよ、は心のうちだけに留めて、しゃぁないな、言葉の違いは認めましょう。

広島ブログ

 

« 天を灼く | トップページ | 10月に読んだ本 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 天を灼く | トップページ | 10月に読んだ本 »

最近のトラックバック

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30