無料ブログはココログ

« なじるという字は詰ると書きます | トップページ | クルマの横入りを許すか »

2020年2月16日 (日)

サンズイ

「サンズイ」笹本稜平 光文社
園崎は警視庁捜査第二課第四知能犯第三係警部補だ。
今の案件は桑原参議院議員の政策秘書の大久保、その汚職事件を暴くことだ。
妻と息子が轢き逃げにあって、瀕死の重傷で入院した。
その犯人と濡れ衣を着せられて、逮捕状が出た。
寸前で逃亡し、潜伏して首謀者の大久保秘書を追う。
汚職事件というから頭脳ワークの展開かと思うじゃないですか。
違った、逮捕、逃亡、潜伏と、思い切り、フットワークを利かせる展開になる。
警視庁側にも、千葉県警側にも、汚職のおこぼれに与かる悪徳警官がいる。
笹本稜平は勧善懲悪を旨としています。
読み終わって、割り切れない思いをすることはない。
安心して読んでいけます。

読書メーター

広島ブログ

« なじるという字は詰ると書きます | トップページ | クルマの横入りを許すか »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« なじるという字は詰ると書きます | トップページ | クルマの横入りを許すか »

最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31