無料ブログはココログ

« 広島ブログ ブログランキング大後退 | トップページ | 3月に読んだ本 »

2020年4月16日 (木)

自転車乗りは洗濯板舗装は避けよう

自転車の下りで転倒して骨折しました。
あまりに急坂なので、セメント舗装を洗濯板のようにデコボコにしてあります。
自動車は自重で浮き上がることはないが
自転車は点接触で、空中に飛び上がってしまいます。
この状態ではブレーキは効きません。
スピードの加速が止められず、コントロール不能で転倒してしまいます。

こんな洗濯板の道が国道にもあります、国道183号線。
広島県と鳥取県の県境の道です。
麓の小鳥原(こととばら)集落から、急坂で、道後山山麓の三坂集落へ
この間がとてもゲキサカなんです。
登るなら道後山駅からの迂回路を登らなきゃならない、国道を行くと押して登ることになる。
下りなら行けるだろう、とんでもない。
舗装面を走ると怖い、怖い、道端の草地を走って、下りることができました。

こういう道では自転車を走らせてはいけないなぁ。
ブレーキが効かなくなる惧れがあります。

もうひとつ、これも原因かも、タイヤ面がツルツルなんですよ。
前々から気にしてはいたんだが、これを反省材料に、タイヤを替えることにします。

広島ブログ

« 広島ブログ ブログランキング大後退 | トップページ | 3月に読んだ本 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 広島ブログ ブログランキング大後退 | トップページ | 3月に読んだ本 »

最近のトラックバック

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31