無料ブログはココログ

« ジュディ・オング、アグネス・チャンなど | トップページ | おまえさん »

2020年5月 4日 (月)

嵌めにくい自転車のタイヤを嵌める工具

タイヤが自転車の車輪に嵌まらない時、手助けになる工具です
《bikehand のタイヤセットペンチ》、《grunge(グランジ) タイヤインストール》、どっちもメイドイン台湾
両者、そっくりです、商品の名前が違うだけ
わたし、買ったのは 《bikehand のタイヤセットペンチ》のほうでした

タイヤによってはビード(タイヤの縁)が固くて、どうしてもリムに嵌まらないものもあります
そんな時、この工具を使います
ハサミのような形状です
車輪のリムに片方のY字の先端をかけて支点にして
タイヤを挟んで、L字の先端をタイヤのビードに引っ掛ける
ぐいと引っ張ればタイヤのビードは車輪のリムに嵌まる

なんとか無理やりに嵌めるんだが、副作用もあります
チューブも挟み込んでしまう場合がある、即、パンクします
ポンプで空気を送り込んでも、さっぱり空気圧が上がらない

タイヤがチューブを噛まないために
工具を使う前にチューブに空気を入れておくのをテストしています
どの程度膨らませておけばタイヤに噛まないか、そこを調べています
テストする度に、チューブに穴が開きます
この買い物は失敗だな

出かけた路上でパンクした場合、タイヤが固いと、上手にチューブ交換できるかどうか、全然自信がありません
そもそも、ビードが固いタイヤが存在するのが問題なような気がします
そんなタイヤは使わなければええのだ
間違ったタイヤを買ってしまったと諦めよう、当たり外れの外れのほうだと諦めよう

丸い大きな輪の状態で売られているタイヤには、ビードの固いタイヤがあるように思います
四つに畳んで売られているタイヤには、ビードの固いタイヤがあったことがない

なんぼ四つ折りのタイヤでも、固くて手が痛くてなかなか嵌まらない場合があります、必死に指で押し込みます
そんな時に備えて、ザックに入れておくとします

広島ブログ

« ジュディ・オング、アグネス・チャンなど | トップページ | おまえさん »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ジュディ・オング、アグネス・チャンなど | トップページ | おまえさん »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31