無料ブログはココログ

« へりくだる | トップページ | 桃源 »

2020年6月14日 (日)

道路の勾配 % の感覚

自転車で走る道路の勾配について、ですがね
道路の勾配は%で表示されます
小学校から角度は慣れ親しんできましたが、勾配の%はいまいち感覚が付いていかない

100米進んで100米登ったら、100% 45度(こんな道路はない、これはもう登山道です、カモシカ道です)
100米進んで_10米登ったら、_10% _6度
100米進んで__1米登ったら、__1% _1度
-----
こんなのを見つけました
《(大雑把な計算でよいとき&坂道がそこまで急でないときは)パーセント表示に 0.57をかければ度数表示にできます》
三角関数・サイン・コサイン・タンジェントの応用だな
----
15%=8.55°≒9°
12%=6.84°≒7°
10%=5.71°≒6°
_8%=4.56°≒5°

これは目安です
自転車を漕ぎながら、%を読み取る、角度を読み取る、それが目標です

県道や林道で、%の標識が出ている場合があります
0.57を掛けましょう
いやいや、自転車を漕ぎながら計算ができるわけがない

標識に書いてあるのは何%か覚えておきましょう
覚えられなかったら、写真に撮っておきましょう、メモしておきましょう
帰ってから、0.57を掛けて、ほほぅ、あれは何度の坂道だったのか
何回か繰り返しているうち、何%の坂道は何度の坂道、と感覚が身に付いてきます

%標識の勾配を体で覚えます、それを基準とします
感覚を養うと、%標識のない坂道でも、これなら何%・何度、と自己判定が下せると思います

実は、なかなか%標識に出合うことは少ないです
出合ったらチャンスです、大事にしましょう

広島ブログ

« へりくだる | トップページ | 桃源 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« へりくだる | トップページ | 桃源 »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31