無料ブログはココログ

« うめ婆行状記 | トップページ | いくらGoogleでも怪しいメール »

2020年7月 9日 (木)

保障 保証 補償

保障:安全保障、社会保障 security
保証:品質保証 連帯保証 warranty
補償:損害補償 所得補償 compensation

時々思うんですよ
上の同音異義語はほんの一例なんです
これらの言葉は幕末・明治期に創造した漢字造語です
孔子・孟子の時代から存在した漢字用語ではありません
古代でこんな概念を語り合うことはない

幕末・明治期、西洋語を漢字で移植構築するのに苦労しました
当然、それは近代中国にも移出される、文字に書いてこそ概念が確立されるんですものね

さらに考えるんですがね
宇宙空間(極大)とか、遺伝子(極小)とか、中国も日本も同時進行で概念を規定しています
お互いの漢字での術語はそれぞれ別々に誕生するのでしょうね
相互に漢字を比較して、そっちの方がええな、と乗り換えるもんでしょうかね
いやいや、面子にかけて、貫き通すもんでしょうかね

広島ブログ

« うめ婆行状記 | トップページ | いくらGoogleでも怪しいメール »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« うめ婆行状記 | トップページ | いくらGoogleでも怪しいメール »

最近のトラックバック

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30