無料ブログはココログ

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月31日 (月)

国情院

韓国には国情院という役所があるんだそうです
へぇぇ、人には人情があるように、国にも国情があるのかい


首をかしげましたが
正式名称として国家情報院があって、その略称が国情院なんだそうです
情報データを集中分析する、そういう趣旨での国情院ならあって当然でしょ


法治よりも、かくありたい、かくあるべき、と情治が優先する国だから、その意味での国情院があるかもしれない
そんなものないよ、ないのだけれど、ほんとはあると、ついつい信じてしまうところでした



広島ブログ

2020年8月30日 (日)

天気予報の風向き、訂正

前に、天気予報で風向きはいらんのじゃないか、とイチャモンを付けたことがあります
間違っておりました

鹿児島県では天気予報で風向きは絶対必要なのです
桜島の噴火で火山灰が飛ぶ
風向きによって、洗濯物に被害が及ぶか及ばないか
そこを聞いておかないと、安心して洗濯ができないのだそうです
主婦は必ず天気予報で風向きを確かめるのだそうです
真剣に天気予報を見ているのだそうです

広島ブログ

2020年8月29日 (土)

旧三次西小学校校区の裏山の山道(自転車篇)

メジャーなコースはそろそろ行き尽したので、マイナーなコースにも足を向けてみようかね。
今日のコース、地元の自転車乗りもほとんど知らないと思いますよ。
尾関山公園の駐車場に車を止める。ここから自転車を走らせるのだが、時間帯がちょうど中学生の自転車での登校時間なのだ。向き合う格好になるので、こっちが避けてやらなきゃね。
日山橋を渡る。真向かいに旧三次西小学校が見えていて、裏山がそびえている。その裏山をぐるりと巡って帰ってくるのだ。
三次西小学校は2007年に廃校になっているのだ。その跡地には三次西健康づくりセンターが建っている。このセンターは有料施設なんですよ。駐車は可能かどうか怪しいので、尾関山に駐車したのですよ。
三次西健康づくりセンター、デイサービスセンターみよし、ホームヘルプセンターみよしが同居している。これでは利用者限定の駐車場かもしれないね。
建物にはありがとう三次西小と掲示があって、これを見れば廃校したのだなと納得できる。
小学校の塀には、三次市立三次西小学校の看板レリーフを残してある。
そこからしばらく下流に進むと、山道への分岐がある。こりゃぁ急な坂道だな。
なんぼ頑張ってもこの坂道を漕ぎ続けることはできない。息が切れて、自転車を降りることになる。この先ずっと自転車を押して歩くことになる。

編集が終わりました。
新しいページをアップしています。
これは出だしの部分、ここから先は下のリンクからお出でください。

http://sherpaland.net/bike/2020/bike-200827-hige_mihara/bike-200827-hige_mihara.html

広島ブログ

2020年8月28日 (金)

雑貨、雑誌

雑貨、雑誌などはプラスのイメージを持っています
雑音、雑踏、雑魚、雑草などと、雑~には、マイナスのイメージしかないのが通例です
英語で、magazin goods を、日本語に翻訳して、雑誌、雑貨と名付けました
最初は取るに足りないイメージで出発しました
中身を磨いて、雑貨を魅力的なザッカに、雑誌を一味違うザッシに、変えたのです
名前はそのままで、イメージを磨き上げて、マイナスをプラスに変えました
これは大したことなんですよ

中国語、簡体字で、杂货、杂志
明治期の日本から清国へ移入された漢字なのか、現地で誕生した漢字なのか、どっちかなぁ
中国では、マイナスイメージなのか、プラスイメージなのか、そこは分かりません
雑音、雑踏、雑魚、雑草などと同じマイナスイメージなら、現地発生語でしょう
プラスイメージなら、日本からの輸入語でしょうね

差別だ、差別だ、民族差別だ
いいえ、言葉のDNAを見れば、そうでないのは、一目瞭然です

広島ブログ

2020年8月27日 (木)

トリガー(下)

「トリガー(下)」真山仁 角川書店
上巻では、安物のスパイ小説だな、「ハゲタカ」の真山仁はどこに行ったんだい。
下巻の八割がた読み進んだところで一挙にお話は盛り上がっていく。
日本でも韓国でも、アメリカは軍隊を引き上げて、民間の軍事会社を充てることにしたのだ。
それを探り当てたアメリカ陸軍の中佐、韓国の検事にしてオリンピック選手は暗殺されたのだ。
推理小説ではネタバレで非難されるところだが、これはスパイ小説、ネタバレしてもええだろう。
アフリカや中近東では民間軍事会社が軍隊に代わって戦争しているのだそうな。
軍人が死ぬのはアメリカ国民は許さないが、外注の戦闘員が死ぬのは問題にならないだろうな。
事件は闇に葬られたが、関係者は全員引退を余儀なくされた。彼らに未来はありません。

読書メーター

広島ブログ

 

2020年8月26日 (水)

トリガー(上)

「トリガー(上)」真山仁 角川書店
米陸軍中佐が殺された。これが一連の事件の発端なのだ。
韓国の検事で、大統領の姪で、オリンピック馬術の選手でメダル候補なのだ。
東京オリンピック競技中狙撃された。
韓国大統領が介入し、韓国の検察が介入し、事件の解明はもつれる。
イだの、キムだの、ノだのと、韓国の名前は何が何やら、わけわからない。
巻頭の登場人物表と引き比べる、何度も引き比べる。
主人公は引退した内閣情報調査室長、今も調査会社を運営していて、隠然たるちからがあるのだ。
おまけに副主人公が北朝鮮のスリーパースパイなのだ。
こっちも暗躍する。
わけわからんぞ。安物のスパイ小説のようであれよあれよなのだ。

読書メーター

広島ブログ

2020年8月25日 (火)

漫才はコンビ名が有利か?

ダウンタウン、サンドウィッチマン、などのように漫才はコンビ名で名乗るのが普通なのかしら
そうでもないようです
やすしきよし、阪神巨人、のように、コンビ名なしの場合もあります
華丸大吉、おぎやはぎ、なすなかにし
あるもんですねぇ
とは言っても、個人と個人の連名は数が少ないです
コンビ名を名乗ったほうが印象に残り易いのかな

広島ブログ

2020年8月24日 (月)

天気予報での風向き

天気予報での風向ですがね
あれは必要なものなんでしょうか
漁師には絶対必要なものとはわかります
それ以外に必要な職業が見当たらない
一般人には、午前中が南風で午後が北風と言われても
あ、そう、ふ~ん
あんまり重要性は感じないことでしょうね

広島ブログ

2020年8月23日 (日)

猛暑日×自転車の「肛門火傷」

ニュースサイトしらべぇでの記事なんですがね
この記事があちこちのニュースサイトに転載されています

https://sirabee.com/2020/08/22/20162394525/

日なたに自転車を出しっぱなしにしておくと
サドルが熱くなって、「肛門火傷」になる
発信元は薬局だそうで、薬事相談が二日連続でありました、とのこと

確かにね、サドルが熱くなることはあるが、長時間陽射しに曝したのが、そもそもいけない
弁当食べていると、食べ始めは日陰に止めたのに、日陰から日なたに移ってしまうこともある
熱いことは熱いが、火傷するほどの高温じゃない

肛門火傷に近いものは、あります
自転車に乗り始めの頃のことです
尻毛がもつれて撚りがかかって、肛門の周囲がヒリヒリ真っ赤になったことがあります
それでもね、何度も撚りをかけていると、安定するもんです
輪行一回目二回目はヒリヒリしても、三回目には問題なしとなっていました

個人の感想です
ひとによって異なります、三回目でヒリヒリが治まるのを保証するものではありません

広島ブログ

 

2020年8月22日 (土)

東京ホロウアウト

「東京ホロウアウト」福田和代 東京創元社
自衛隊・消防署などの制服もので売り出した福田和代です、今度は作業着ものです。
主人公たちはトラック運転手。
オリンピックを邪魔すると、物流を破壊していく犯人がいます。
宅配便で青酸ガスが噴き出したり、鉄道線路が破壊され、高速道路のトンネルでトラックが燃えたり、カーナビのVICSのシステムを乗っ取ったり。
スーパー、コンビニに商品が到着しなくなって消費者はパニックになる。
トラックの運転手たちは連帯して、テロリストが仕掛けた工作を暴いていく。
ハッピーエンドです。
テロリストの主犯が犯行を起こした動機は理解できるが、仲間の動機については書いてないよなぁ。
ホロウアウトとは、抉って穴をあける、そのような意味です。
前作のトウキョウブラックアウトの流れなんでしょうね。

読書メーター

広島ブログ

2020年8月21日 (金)

のるか そるか

今までは、乗るか 逸るか だと思っていたんですよ
正しくは、伸るか 反るか なんだそうです

どうして間違いやすいのか
そる については、逸れる、反る、漢字も読み方も推定できる
のる については、乗るは想像できても、伸るは知らない
伸るか 反るか 正しく知っている人はほとんどいないでしょうね

語源は、弓矢の矢から由来するのだそうです
真っ直ぐに飛ぶ矢は伸る矢、的を外す矢は反る矢なのだそうです

広島ブログ

2020年8月20日 (木)

気安くひとの体を触るな

ある日、ある場所でのことですがね

あんたぁ、どこから来んさったん
ほうね、自転車はだいぶ乗っとってんかいね
脚は筋肉が付いとるのぉ
腹は、つんつん、まだまだ絞らにゃぁいけんのぉ

(おい、おやじ、気安くひとの体を触るな)
(おまえとわたしとは見ず知らずの関係だ)

芸人が一般人をイジルことはよくあることだが
これを真似て、誰にでも、触ってええ、イジッテええ、という訳じゃないぞ

今までの愛想笑いはパッと納めて、極めて冷たい顔で立ち去ってやった

しまったなぁ、【触るな、おやじ】はっきり声を出すべきだった
中国外務省報道官の【強烈な不満と断固反対】北朝鮮アナウンサーの【無慈悲な懲罰】を警告すべきだったなぁ
今でも悔やんでおります

広島ブログ

2020年8月19日 (水)

旧甲奴郡をもっと詳しく、甲奴町を中心に、その3(自転車篇)

引き返そう。引き返して、広定郵便局前の四差路に戻る。左折する。
ゆるゆるとした坂道なのだよ。峠越えの道とは思えないほど軽く登れる道なのだ。
ここが紫峠、名前が優雅でしょ、この道は旧石州街道・石見銀山街道で、紫峠とはその名残で命名されたものだろうね。
2014年_9月12日「石見銀山街道、宇賀(甲奴)~甲山(世羅)」でこの界隈は自転車で駆け回っている。それを思い出しながら自転車を漕いでいる。
紫峠からちょっと世羅側に押し込んで、甲奴町と世羅町の境界がある。世羅町の看板の裏には甲奴町の看板がある。
境界が自然の境界ではなく、意図的に押し込まれた境界なら、いつも地頭の勢力を思うのですよ。こっちの地頭が強かったのだな、あっちの地頭は弱かったのだな。
さて、引き返そうか。
広定郵便局の四差路まで戻る。この界隈に広定という地名はない。広〇、定〇という地名もない。おそらく郵便局長は広定さんなのだろう。特定郵便局なんだろうね。これが広定郵便局。
どうして小童郵便局と名乗らなかったんだろうね。小童にはこの郵便局しかないのだから、小童郵便局と名乗れば何も不思議に思わなかったのにね。
ここを左折してしこしこと坂道を登っていく。峠を越える。峠の前後とも小童なので、小童峠と言うんじゃなかろうか。無名の峠かもしれない。
峠から向こうは下り坂、立体交差の道が見えてきた。立体交差の上の道は甲奴インターと甲奴の市街地を結ぶ県道なんですよ。道の高さにギャップがあるので立体交差するしかなかったのだ。

編集が終わりました。
新しいページをアップしています。
これは一部分の抜き書きです。
全体の姿は下のリンクからお出でください。

http://sherpaland.net/bike/2020/bike-200816-old_konu3/bike-200816-old_konu3.html

広島ブログ

2020年8月18日 (火)

マンション ペンション

マンションとは、集合住宅ですよね、これ、日本でのおはなし
欧米では、城のような豪華住宅のことなんだそうです
ペンションとは、リゾート地の宿泊施設のことですよね、これ、日本でのおはなし
欧米では、年金を指すのが通常なんだそうです

日本人だけで話すなら気を遣う必要がないが
外国人と話すなら、マンション、ペンションについては気を付けたほうがええみたい

広島ブログ

2020年8月17日 (月)

○○さん、あなたのユウチューブにコメントを付けるには

「!このアカウントには名前が設定されていません。名前を設定してからもう一度やり直してください」
ユウチューブからこんなお言葉があって、コメントすることができません。
解釈すると、こういうことでしょうか。
「ユウチューブの会員に加入してください。会員になればコメント可能です」

ツイッター、フェイスブック、ユウチューブ、などなど、わたしはどれも加入していません。
mixi は加入しています。
この種のSNSは、非会員は見ることはできても、会員でないとコメントはできないのでしょうね。
たいがいのブログはゆるゆるで、コメントはOKが多いです。例外もありますがね。
ブログとSNSとは、そこが違うのでしょうね。

広島ブログ

2020年8月16日 (日)

算法少女

「算法少女」遠藤寛子 ちくま学芸文庫
児童書です。30年前に岩崎書店で出版され、ちくま学芸文庫で再刊されたものです。
あきは町医者の子、父は算法の素養が深く、父から学んでいる。
浅草の浅草寺に算額を奉納するものがいる。
見ると、算額に書いてある解法が間違っている。
間違っているわ。呟いた声が聞こえてしまった。
小さな女の子が間違いを見つけた、と評判になった。
その評判を聞きつけ、久留米の殿さまから呼び出しを受けた。
ここからは小説を離れて実話です。
あきと父は「算法少女」という本を出版した。
父が出題し、子が回答する、という問答の本です。
その本から出発して、児童文学に仕立てようという意図からこの本は始まっています。
児童書だから、漢字にはふりがなを付けてあるが、等比級数などの術語はそのまま書いてあります。
算法・数学のお話を児童書に仕立てるのは、なかなか難しいですね。
大人には面白いんだけどね。

読書メーター

広島ブログ

2020年8月15日 (土)

負けず嫌い 食わず嫌い

負けず嫌いとは、負けるのが嫌いなこと
食わず嫌いとは、食ってもいないのに嫌いなこと
かなりの昔から、どっちも言葉の使い方が間違っていると指摘されています
本来は、負けるのが嫌い、食ってないけど嫌い、それぞれ普通にそう言っていたはずです
どうしてこのように言い換えたのか、誰もが分からずにいます

類例として、なにかの否定形+嫌い
このような用例があるかと探しましたが、見つかりません

無理にでも考えると、こういうことか
嫌いという言葉をキーにして
負けず嫌い、食わず嫌い、それぞれお互いを参照して似通ってしまったのか
あるいは、わざと似るように持って行ったのか

この項目、日本語学校で教師がどう教えるか悩むところでしょうね
日本語教材としては不適当だと、採用しないほうが賢明でしょうね

広島ブログ

2020年8月14日 (金)

機転と転機とは大きく違う

機転:機転が利く、利かない、で示すように、気働き、対応力
転機:ここぞという時、見逃してはいけないビッグチャンス
機転は小技ですが、転機は大技です

広島ブログ

 

2020年8月13日 (木)

ふらここ

ふらこことは、ぶらんこの別名なんだそうです
漢字では鞦韆と書きます
古代中国から伝来のような、ポルトガル語から伝来のような
どこから湧いてきたのやら、判然としない言葉です

日常生活ではまず聞くことがない
どんな業界でこの言葉は使われるのでしょうね
短歌、俳句、ここでは使われることはなさそう
詩の世界かな、これならあるかもしれない

この先、ふらここという言葉が生き残っていくとは思えませんねぇ
さだまさしが歌詞に使うようなことがあれば、生き残る可能性があるかも
ただし、ヒットすることが条件

広島ブログ

 

----------------------------------------

 

----------------------
「しぇるぱ散らし踏み」
http://sherpaland.net/
----------------------

2020年8月12日 (水)

ダブル・フォールト

「ダブル・フォールト」真保裕一 集英社
本條は高階法律事務所のいそ弁で、殺人事件の弁護を担当した。
もちろん任せ切りではなく、主弁護人は高階で、本條は補助なのだ。
被告と面談しているうち、何かを隠している、と被告人を疑うこともある。
亡くなった被害者の過去・行動を探るのも弁護活動の一部なのだ。
被害者の娘が邪魔をする。法廷で弁護士を非難する声を上げるのだ。
だんだんと娘に肩入れするようになってくる。
テニスのサーブで、ファーストサーブに失敗しても、セカンド・サーブがある。
両方失敗すると、ダブル・フォールト、そういう寓意なのだ。
新米弁護士は失敗を重ねながら鍛えられていく。

読書メーター

広島ブログ

2020年8月11日 (火)

情けは人の為ならず

解釈が二つあることで有名なフレーズです

【情けをかけておけば、いずれ自分にも益が回ってくる】
【へたに情けをかけることは、かえってその人の為にならない】

前置きなしに【情けは人の為ならず】と言われたら
どっちの意味を指してるのか、見当がつきません

どっちかに焦点を置いて、話しを合わせなきゃなりません
うまくお話の筋道に沿っていれば、万事OKですが
外れていたら、不興を買います

あなたは権力者・上席者から話しを振られました、さぁ、どっちだ
どっちで受け答えしますか、困るよねぇ

広島ブログ

2020年8月10日 (月)

7-11のエシカルプロジェクト

「セブンイレブンは、食品ロス削減のため、エシカルプロジェクトを推進しています」
セブンイレブンにこんな掲示が出ています

コンプライアンスとはよく聞く言葉です
この場合、法律政令で定められた条文を厳守することです
条文で禁止されていないことは、たとえスレスレでも、咎められることはありません

エシカルとは、倫理上、道徳上、宗教上で、身を正しく保つ定めです
コンプライアンス以上にカバーする範囲が広い
【法令厳守】を問うのではなく、【真心厳守】を問うているわけです
コンプライアンスを守ることは案外簡単、エシカルをキープするのは極めて範囲が広いのです
これはきつい、へぇ、えらいことを始めたものだな

広島ブログ

2020年8月 9日 (日)

風神雷神 Juppiter,Aeolus(下)

「風神雷神 Juppiter,Aeolus(下)」原田マハ PHP
使節団一行の船はマカオを出港し、インド洋、大西洋を経てポルトガルに到着した。
スペインを経て、イタリアへ入った。
フィレンツェの宮殿の一室で未完成の絵を見た。レオナルド・ダ・ヴィンチの絵なのだ。
ローマ法王に謁見した。洛中洛外図も法王に披露できた。
イタリアの終わりに、ミラノで絵を見たいと懇願した。
案内されたのはドミニコ会の教会だった。
そこで、食堂の壁に描かれた最後の晩餐を見た。レオナルド・ダ・ヴィンチ。
そこで絵師見習いと出会った。ミケランジェロ・カラバッジョ。
宗達は彼に風神雷神の扇をやり、カラバッジョは一晩で描いた板の絵を渡した。
その絵が、上巻巻頭に出てくる雷神(ユピテル)と風神(アイオロス)の絵なのだ。

宗達にも洗礼名が与えられている。宗達はキリシタンではないが、そこは方便なのだ。
名前が、アゴスティーノ。
組み立ての付録で有名な雑誌の会社(本社イタリア)の名前が、デアゴスティーニ。
両者無関係なんだが、別々なところで似た名前が出ると、あれれと思う。

読書メーター

広島ブログ

2020年8月 8日 (土)

風神雷神 Juppiter,Aeolus(上)

「風神雷神 Juppiter,Aeolus(上)」原田マハ PHP
お話の発端は、マカオ博物館で一枚の絵が発見された。
ギリシャ神話の雷神(ユピテル)と風神(アイオロス)なのだ。
文書が付属していて、その中に俵屋宗達とある。つまり、風神雷神を意識した絵柄なのだ。
九州の長崎から遣欧使節団がローマ法王庁に送り出された。
イエズス会の布教の成果を法王庁に誇示するためのものだ。
それに織田信長が着目した。
洛中洛外図を狩野永徳に書かせ、俵屋宗達を助手に任命した。
その屏風をローマ法王に献上せよ、俵屋宗達、そちも使節団に加われ。
ローマ洛中洛外図を描け。それを余に見せよ。ことごとくローマを描いて帰ってこい。

読書メーター

広島ブログ

2020年8月 7日 (金)

ダブルス シングルス

ダブルス シングルス これ、和製英語なんでしょうか、世界語なんでしょうか
どっちも一語で複数になっています
単数で語る場合は、どう綴るのでしょう、発音するのでしょう
単複同形なのかしら
考えていると、訳が分からなくなってきます

どなたかから、これで間違いない、と太鼓判を貰いたいもんです

広島ブログ

2020年8月 6日 (木)

グーグルマップが開かないのは、こんなケースだろう

グーグルマップが開かないのは、こんなケースだろう
図書館でグーグルマップが開かないので大汗をかきました
図書館のPCはWindows 7、すでにサポートが終了しています
わたしのマルチの環境では、Windows 10、この場合はグーグルマップは開きます

現行のグーグルマップの手順では、地図に場所指定するファイル名は
http://google.com/maps/d/edit/mid=例えばabc1234****などの長い長い名前

ちょっと前のグーグルマップの手順では、地図に場所指定するファイル名は
http://google.com/open?id=例えばxyz5678****などの長い長い名前

2016年4月より前のグーグルマップの手順では、地図に場所指定するファイル名は
現行のグーグルマップの手順から生まれるファイル名と同じ、昔も今も同じ姿です
この場合は、現行と同じだから、開きます

Windows 10 では、ちょっと前の名前を現行の名前に読み替えてくれます
Windows 7 では、読み替える作業をやってくれません
という違いがあると分かってきました

Windows 8.1、Windows 7、Windows Vista、Windows XP、Windows 98、Windows 95、などなど
いつまでも古いOSでやっていると、受けられるサービスが受けられません

興味がないね、あなた、くどいよ
ごめん、ちょっとしたシャーロック・ホームズをやってみました
掘り進めていくと、たぶんこういうことだろうな、ということが分かってきました

広島ブログ

2020年8月 5日 (水)

自転車のパンツがサドルに引っ掛かる不祥事?

自転車のパンツの股間には、座布団の役目のクッションが縫い付けられています
先日、パンツがサドルに引っ掛かって、自転車から下りられなくなりました
大きく股を広げたり、前後に腰を振ったりして、サドルからパンツを外します
バランスを崩して、危うく自転車に乗ったまま転倒しそうになりました

原因はひとつ
小便しますよね、その後、パンツを引き上げるのを怠っていたのだ
充分に引き上げないから、パンツのクッションが、だらしなく股間から垂れ下がっていたのだ
それがサドルに絡まっていたのだ

気が付いてからは、パンツをグイグイ引き上げましたよ
腹の位置から胸の位置まで引き上げましたよ
いや、そこまでは引き上げない、要は気分の問題
それからは、サドルから降りる時、パンツがサドルに絡め取られる、なんてことはなくなりました

普段はこんなバカな油断はしないのですがね
あの日はどうかしていました

ひょっとして、これが原因かも
たぶん、あのサイクリングパンツの股上が深いのだ、深すぎるのだ
あるいは、股上寸法は普通なのだが、生地が伸びすぎるのかも
他のサイクリングパンツでは、こんなことにはならないのにね

広島ブログ

2020年8月 4日 (火)

グーグルマップ、修正しました

グーグルマップ、修正しました、今度はちゃんと見えるはずです
最新の「旧甲奴郡をもっと詳しく、上下町を中心に、その2」でのことですがね
付属ページのグーグルマップの公開手順がいまいち怪しげだった
気になって、図書館に行って、PCを借りて、自分のHPを確認してみました
案の定、グーグルマップが開かない
なんか段取りがおかしかったぞ、そう、間違ってました
もう一度、公開手順をやり直しました、今度は見えているはずです

やり直して公開したグーグルマップを今日図書館で確認しました
大丈夫、見えている

手順をエラーしても、自分からは見えるのです、だから問題なのだ
別人が開いて見えたら、そこでOKとなるのですがね
あるいは、自分でも別の場所で見てみること、図書館を利用する意味はそこにあるのです

昨日の12時前から15時前で見た人はグーグルマップが開かなかったことでしょう
今はちゃんと開きますから、もう一度見に来てください

グーグルマップは全世界にプラットフォームを提供しています
そこを拝借して、自分の自転車の軌跡を載せて公開するわけです
その公開手順はグーグルが決めています
手順がころころ変わって、定め通りについていくのが大変なんです

ついでに、図書館で過去を遡って調べたところ
自転車篇では、2016年4月中旬から2020年3月中旬まで
登山編では、2016年4月下旬から2019年12月上旬まで
グーグルマップが開きません
自転車篇、登山篇、どっちも2016年4月上旬より昔の物は開きます
公開手順が変更になって、過去のファイルが巻き添えになったものだと想像できます
かなりの量があるが、現在の手順に合うように書き換えなきゃならない
結構な手間だよ

広島ブログ

2020年8月 3日 (月)

旧甲奴郡をもっと詳しく、上下町を中心に、その2(自転車篇)

さて、上り坂をもっと登ろう。じりじりと登っていく坂道で、日差しにあぶられて嫌になる。樹の下の日陰に入ると、休憩しないわけにはいかないね。
T字形に横切る道に出会った。別迫、上下、方向が案内されているが、どっちに進んだらええのだろう。ザックの中のドライブマップでは別迫は世羅町の中にある。上下の方向に進むべきなのかなぁ。
上下の方向を選ぼう。しばらく行くと小童(ひち)への案内板がある。ここから入るのだ。
この坂道は急だよ。とうてい漕げない。自転車を降りて押して登らなきゃしょうがない。
峠に出た。何峠かは知らないが、甲奴町・上下町のそれぞれのごみ捨て禁止看板がある。道の両側にそれぞれの看板が立ててある。ここが府中市と三次市の境界だということは明らかだよね。
峠からは下り坂、すぅいすいと下っていく。赤い橋が出てきた。祗園橋なのだ。須佐神社の門前橋なのだ。
ちょうどパラパラと雨が降ってきた。空を見上げると雲はかかっていないのにね。夕立があるかもしれない、この辺で切り上げるべき、と須佐神社の御神託かもしれないね。
予定ではもっとこの先走らせるつもりだったのですよ。しかし、正直、嫌になっていたところだった。パラパラ雨を理由にしてここで切り上げよう。

編集が終わりました。
新しいページをアップしています。
これは一部分の抜き書きです。
全体の姿は下のリンクからお出でください。

http://sherpaland.net/bike/2020/bike-200731-old_konu2/bike-200731-old_konu2.html

広島ブログ

2020年8月 2日 (日)

三峡ダムの長江

崩壊するとか、崩壊しないとか、で話題の三峡ダムの長江のことですがね
長江とはどこだ、と戸惑うのですよ
河口部分を揚子江と言う、だから、当然、あの河は揚子江だと言うと
それは違う、あの河は長江だと中国人は言うわけです

源流から河口まで、全部が長江
河口部分だけ揚子江と呼ぶのを許す、こういうことなんだそうです

日本でも世界でも、河口の名前が川全体を呼ぶ名前のはず
いえいえ、ここは中華世界、世界基準より中華基準のほうが優勢です
どうやら、長江=揚子江ではないのです

NHKは、今では、揚子江とは言わず、長江と言っています

長いこと生きてきましたが、今になってやっと
全部が長江、揚子江とはほんの一部分、ということを学習しました

広島ブログ

2020年8月 1日 (土)

7月に読んだ本

7月の読書メーター
読んだ本の数:8
読んだページ数:2502
ナイス数:48

いも殿さまいも殿さま感想
旗本の井戸平左衛門、勘定方から石見銀山の代官を命じられた。着任すると、田畑は不作で飢饉にあえいでいる。唐芋に頼ろう。藤十郎、薩摩で芋を手に入れてくれ。用人の藤十郎、奉行所手代の金三郎、修行僧の泰永、この三人で薩摩に芋を求めに行く。薩摩から芋は持ち出し禁止、手に入れて持ち出すまでがハイライトなのですよ。持ち帰った種芋がちゃんと収穫できるまでには、まだまだ程遠い。飢饉は進み、平左衛門は代官所の米蔵を開いて百姓に開放する。当然、罪に問われます。罪に問われるが、石見では、いも殿さま、いも代官さま、とあがめられる。
読了日:07月26日 著者:土橋 章宏


シンドローム(下)シンドローム(下)感想
上巻は原発が徐々にメルトダウンして行く経過が大部分なので読むのがしんどい。下巻はハゲタカの本領発揮です。原発大事故で株価は暴落、買い進めていって、40%を越える。政権は首都電力の国有化を企てている。鷲津はTPO(株式公開買付)を宣言した。鷲津は首都電力を奪い取った。すごいね。電力会社を個人が買い占めてしまった。株式公開しているんだからね、買い占めが嫌だったら、上場なんかしなきゃええのだ。いかにもハゲタカが悪いように見えるでしょ。そうではない。時の総理の無能ぶりが明らかになる。首都電会長の保身のドタバタが明
読了日:07月24日 著者:真山仁


シンドローム(上)シンドローム(上)感想
ハゲタカファンド鷲津政彦のお話です。宮城県沖で地震が発生し、大津波で東日本沿岸は大被害を受けた。原子力発電所の電源が津波で浸水し、原子炉は停止した。時の総理は古谷総理大臣、保守党から政権を奪って立てた政権なのだ。誰がモデルかは分かるでしょ。この総理、めちゃくちゃ無能です。そう書いてある。かんしゃく持ちで、思い込みが強くて、他人の意見を聞かない。鷲津は前々から首都電力の株を仕込んでいた。20%程度。電発事故で株価は暴落した。鷲津は株を買い増していった。2、3ページ毎にシーンは変わっていく。映画のシナリオのよ
読了日:07月23日 著者:真山仁


わかれ縁わかれ縁感想
絵乃は雨の日に若者に突き当たって転んだ。絵乃は事情を抱えていた。浮気を重ねて借金も重ねる亭主と別れたい。若者は公事宿(くじやど)の手代なのだ。絵乃は離縁の公事を頼み込んだ。折よく、公事宿に雇ってもらった。公事宿とは、現代の弁護士というか司法書士というか、訴訟の案内人なのだ。土地の境界の争い、相続の争い、離縁の争い、訴訟は今も昔も変わりません。いろんな離縁の訴訟があります。それが一つ一つの章になる。最後に、自分の離縁の公事、自分で見事に裁きを付けます。どうやったのか、そこは自分で読んでくれなきゃ。
読了日:07月12日 著者:西條 奈加


大学教授が、「研究だけ」していると思ったら、大間違いだ! 「不人気学科教授」奮闘記大学教授が、「研究だけ」していると思ったら、大間違いだ! 「不人気学科教授」奮闘記感想
へぇぇと驚いたこと、大学から高校生予備校生に売り込みに行っていること。入試の競争倍率が2以下、1.9とか1.5とかになるのを恐れている。いずれその専攻科目が消滅する兆しなんです。そのために、模擬講義・進路講演会を高校で行う。さらにびっくり、化学英語の講座を提唱し、担当しているのが本人なのだ。論文を英語で書くようにできること、英語の論文を読めること。それ以前に、日本語の論文を、日本語として通用するように添削すること。大学は法人化し、運営する金は自分で掻き集めなければならない。研究の成果を上げなけれならない。
読了日:07月11日 著者:斎藤恭一


うめ婆行状記 (朝日文庫)うめ婆行状記 (朝日文庫)感想
うめは酢・醤油問屋の娘から北町奉行同心の家に嫁いだ。家のやりくりには苦労した。嫁に行った妹が実家に口出しするのが苦労だった。いや、たかりに来るのだ。子供が誰も所帯を持ち、夫が亡くなった。わたしはこの家を出ます。気ままに過ごすことにします。そんなわけにもいかなくなった。実家の兄夫婦の長男が子供を預かってくれと持ち込んだ。まだ嫁を貰ってはいないが、外で産ませた子なのだ。これは一肌脱がねばなるまいて。ハッピーエンドなのだが、尻切れトンボの終わり方。筆者がガンで亡くなったのだ。最後まで書ききれなかったのだ。
読了日:07月08日 著者:宇江佐 真理


チームⅢチームⅢ感想
「チーム」は箱根駅伝での学連選抜での戦い。「チームII」は社会人マラソン、学連選抜で戦ったメンバーが山城をサポートする。「チームIII」は引退後の山城が若い日向をサポートする。山城は見抜いた。日向は常に余力を残してレースを終える。枠を壊さないと、こいつは大成しない。大崎上島での最初の合宿は日向が逃げ出した。後がないことを悟った日向は再び大崎上島での合宿を志願した。ハッピーエンドです。トレーニングはかなり常識を超えていた。そういうところが、読んでいて心躍ります。学連選抜のメンバーが今なおサポートし続ける。
読了日:07月06日 著者:堂場 瞬一


決戦!  広島城 天下大乱の火種を消すべし決戦! 広島城 天下大乱の火種を消すべし感想
福島正則の広島藩、水害の補修を口実にして城の大改造をしている。届なしの補修じゃ、徳川秀忠は軽んじられていると怒った。正則は江戸出府の折り、世子は伏見城に詰める折り、幽閉した。広島城では主戦論が主流で、籠城して幕府と一戦に及ぶと決した。幕府の上使と広島城の名代が音戸の瀬戸で談判に及んだ。歴史上では、開城と決まっているわけですよ。どのような経緯でそう取り決めたのか、実際の城の受け渡しはどうだったのか。江戸城開城以外でこんなお話しは読んだことがない。興味津々、次のぺーではどう展開するのか、一気に読み通しました。
読了日:07月02日 著者:松永 弘高

読書メーター

 

広島ブログ

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

最近のトラックバック

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30