無料ブログはココログ

« 2020年7月 | トップページ

2020年8月11日 (火)

情けは人の為ならず

解釈が二つあることで有名なフレーズです

【情けをかけておけば、いずれ自分にも益が回ってくる】
【へたに情けをかけることは、かえってその人の為にならない】

前置きなしに【情けは人の為ならず】と言われたら
どっちの意味を指してるのか、見当がつきません

どっちかに焦点を置いて、話しを合わせなきゃなりません
うまくお話の筋道に沿っていれば、万事OKですが
外れていたら、不興を買います

あなたは権力者・上席者から話しを振られました、さぁ、どっちだ
どっちで受け答えしますか、困るよねぇ

広島ブログ

2020年8月10日 (月)

7-11のエシカルプロジェクト

「セブンイレブンは、食品ロス削減のため、エシカルプロジェクトを推進しています」
セブンイレブンにこんな掲示が出ています

コンプライアンスとはよく聞く言葉です
この場合、法律政令で定められた条文を厳守することです
条文で禁止されていないことは、たとえスレスレでも、咎められることはありません

エシカルとは、倫理上、道徳上、宗教上で、身を正しく保つ定めです
コンプライアンス以上にカバーする範囲が広い
【法令厳守】を問うのではなく、【真心厳守】を問うているわけです
コンプライアンスを守ることは案外簡単、エシカルをキープするのは極めて範囲が広いのです
これはきつい、へぇ、えらいことを始めたものだな

広島ブログ

2020年8月 9日 (日)

風神雷神 Juppiter,Aeolus(下)

「風神雷神 Juppiter,Aeolus(下)」原田マハ PHP
使節団一行の船はマカオを出港し、インド洋、大西洋を経てポルトガルに到着した。
スペインを経て、イタリアへ入った。
フィレンツェの宮殿の一室で未完成の絵を見た。レオナルド・ダ・ヴィンチの絵なのだ。
ローマ法王に謁見した。洛中洛外図も法王に披露できた。
イタリアの終わりに、ミラノで絵を見たいと懇願した。
案内されたのはドミニコ会の教会だった。
そこで、食堂の壁に描かれた最後の晩餐を見た。レオナルド・ダ・ヴィンチ。
そこで絵師見習いと出会った。ミケランジェロ・カラバッジョ。
宗達は彼に風神雷神の扇をやり、カラバッジョは一晩で描いた板の絵を渡した。
その絵が、上巻巻頭に出てくる雷神(ユピテル)と風神(アイオロス)の絵なのだ。

宗達にも洗礼名が与えられている。宗達はキリシタンではないが、そこは方便なのだ。
名前が、アゴスティーノ。
組み立ての付録で有名な雑誌の会社(本社イタリア)の名前が、デアゴスティーニ。
両者無関係なんだが、別々なところで似た名前が出ると、あれれと思う。

読書メーター

広島ブログ

2020年8月 8日 (土)

風神雷神 Juppiter,Aeolus(上)

「風神雷神 Juppiter,Aeolus(上)」原田マハ PHP
お話の発端は、マカオ博物館で一枚の絵が発見された。
ギリシャ神話の雷神(ユピテル)と風神(アイオロス)なのだ。
文書が付属していて、その中に俵屋宗達とある。つまり、風神雷神を意識した絵柄なのだ。
九州の長崎から遣欧使節団がローマ法王庁に送り出された。
イエズス会の布教の成果を法王庁に誇示するためのものだ。
それに織田信長が着目した。
洛中洛外図を狩野永徳に書かせ、俵屋宗達を助手に任命した。
その屏風をローマ法王に献上せよ、俵屋宗達、そちも使節団に加われ。
ローマ洛中洛外図を描け。それを余に見せよ。ことごとくローマを描いて帰ってこい。

読書メーター

広島ブログ

2020年8月 7日 (金)

ダブルス シングルス

ダブルス シングルス これ、和製英語なんでしょうか、世界語なんでしょうか
どっちも一語で複数になっています
単数で語る場合は、どう綴るのでしょう、発音するのでしょう
単複同形なのかしら
考えていると、訳が分からなくなってきます

どなたかから、これで間違いない、と太鼓判を貰いたいもんです

広島ブログ

2020年8月 6日 (木)

グーグルマップが開かないのは、こんなケースだろう

グーグルマップが開かないのは、こんなケースだろう
図書館でグーグルマップが開かないので大汗をかきました
図書館のPCはWindows 7、すでにサポートが終了しています
わたしのマルチの環境では、Windows 10、この場合はグーグルマップは開きます

現行のグーグルマップの手順では、地図に場所指定するファイル名は
http://google.com/maps/d/edit/mid=例えばabc1234****などの長い長い名前

ちょっと前のグーグルマップの手順では、地図に場所指定するファイル名は
http://google.com/open?id=例えばxyz5678****などの長い長い名前

2016年4月より前のグーグルマップの手順では、地図に場所指定するファイル名は
現行のグーグルマップの手順から生まれるファイル名と同じ、昔も今も同じ姿です
この場合は、現行と同じだから、開きます

Windows 10 では、ちょっと前の名前を現行の名前に読み替えてくれます
Windows 7 では、読み替える作業をやってくれません
という違いがあると分かってきました

Windows 8.1、Windows 7、Windows Vista、Windows XP、Windows 98、Windows 95、などなど
いつまでも古いOSでやっていると、受けられるサービスが受けられません

興味がないね、あなた、くどいよ
ごめん、ちょっとしたシャーロック・ホームズをやってみました
掘り進めていくと、たぶんこういうことだろうな、ということが分かってきました

広島ブログ

2020年8月 5日 (水)

自転車のパンツがサドルに引っ掛かる不祥事?

自転車のパンツの股間には、座布団の役目のクッションが縫い付けられています
先日、パンツがサドルに引っ掛かって、自転車から下りられなくなりました
大きく股を広げたり、前後に腰を振ったりして、サドルからパンツを外します
バランスを崩して、危うく自転車に乗ったまま転倒しそうになりました

原因はひとつ
小便しますよね、その後、パンツを引き上げるのを怠っていたのだ
充分に引き上げないから、パンツのクッションが、だらしなく股間から垂れ下がっていたのだ
それがサドルに絡まっていたのだ

気が付いてからは、パンツをグイグイ引き上げましたよ
腹の位置から胸の位置まで引き上げましたよ
いや、そこまでは引き上げない、要は気分の問題
それからは、サドルから降りる時、パンツがサドルに絡め取られる、なんてことはなくなりました

普段はこんなバカな油断はしないのですがね
あの日はどうかしていました

ひょっとして、これが原因かも
たぶん、あのサイクリングパンツの股上が深いのだ、深すぎるのだ
あるいは、股上寸法は普通なのだが、生地が伸びすぎるのかも
他のサイクリングパンツでは、こんなことにはならないのにね

広島ブログ

2020年8月 4日 (火)

グーグルマップ、修正しました

グーグルマップ、修正しました、今度はちゃんと見えるはずです
最新の「旧甲奴郡をもっと詳しく、上下町を中心に、その2」でのことですがね
付属ページのグーグルマップの公開手順がいまいち怪しげだった
気になって、図書館に行って、PCを借りて、自分のHPを確認してみました
案の定、グーグルマップが開かない
なんか段取りがおかしかったぞ、そう、間違ってました
もう一度、公開手順をやり直しました、今度は見えているはずです

やり直して公開したグーグルマップを今日図書館で確認しました
大丈夫、見えている

手順をエラーしても、自分からは見えるのです、だから問題なのだ
別人が開いて見えたら、そこでOKとなるのですがね
あるいは、自分でも別の場所で見てみること、図書館を利用する意味はそこにあるのです

昨日の12時前から15時前で見た人はグーグルマップが開かなかったことでしょう
今はちゃんと開きますから、もう一度見に来てください

グーグルマップは全世界にプラットフォームを提供しています
そこを拝借して、自分の自転車の軌跡を載せて公開するわけです
その公開手順はグーグルが決めています
手順がころころ変わって、定め通りについていくのが大変なんです

ついでに、図書館で過去を遡って調べたところ
自転車篇では、2016年4月中旬から2020年3月中旬まで
登山編では、2016年4月下旬から2019年12月上旬まで
グーグルマップが開きません
自転車篇、登山篇、どっちも2016年4月上旬より昔の物は開きます
公開手順が変更になって、過去のファイルが巻き添えになったものだと想像できます
かなりの量があるが、現在の手順に合うように書き換えなきゃならない
結構な手間だよ

広島ブログ

2020年8月 3日 (月)

旧甲奴郡をもっと詳しく、上下町を中心に、その2(自転車篇)

さて、上り坂をもっと登ろう。じりじりと登っていく坂道で、日差しにあぶられて嫌になる。樹の下の日陰に入ると、休憩しないわけにはいかないね。
T字形に横切る道に出会った。別迫、上下、方向が案内されているが、どっちに進んだらええのだろう。ザックの中のドライブマップでは別迫は世羅町の中にある。上下の方向に進むべきなのかなぁ。
上下の方向を選ぼう。しばらく行くと小童(ひち)への案内板がある。ここから入るのだ。
この坂道は急だよ。とうてい漕げない。自転車を降りて押して登らなきゃしょうがない。
峠に出た。何峠かは知らないが、甲奴町・上下町のそれぞれのごみ捨て禁止看板がある。道の両側にそれぞれの看板が立ててある。ここが府中市と三次市の境界だということは明らかだよね。
峠からは下り坂、すぅいすいと下っていく。赤い橋が出てきた。祗園橋なのだ。須佐神社の門前橋なのだ。
ちょうどパラパラと雨が降ってきた。空を見上げると雲はかかっていないのにね。夕立があるかもしれない、この辺で切り上げるべき、と須佐神社の御神託かもしれないね。
予定ではもっとこの先走らせるつもりだったのですよ。しかし、正直、嫌になっていたところだった。パラパラ雨を理由にしてここで切り上げよう。

編集が終わりました。
新しいページをアップしています。
これは一部分の抜き書きです。
全体の姿は下のリンクからお出でください。

http://sherpaland.net/bike/2020/bike-200731-old_konu2/bike-200731-old_konu2.html

広島ブログ

2020年8月 2日 (日)

三峡ダムの長江

崩壊するとか、崩壊しないとか、で話題の三峡ダムの長江のことですがね
長江とはどこだ、と戸惑うのですよ
河口部分を揚子江と言う、だから、当然、あの河は揚子江だと言うと
それは違う、あの河は長江だと中国人は言うわけです

源流から河口まで、全部が長江
河口部分だけ揚子江と呼ぶのを許す、こういうことなんだそうです

日本でも世界でも、河口の名前が川全体を呼ぶ名前のはず
いえいえ、ここは中華世界、世界基準より中華基準のほうが優勢です
どうやら、長江=揚子江ではないのです

NHKは、今では、揚子江とは言わず、長江と言っています

長いこと生きてきましたが、今になってやっと
全部が長江、揚子江とはほんの一部分、ということを学習しました

広島ブログ

2020年8月 1日 (土)

7月に読んだ本

7月の読書メーター
読んだ本の数:8
読んだページ数:2502
ナイス数:48

いも殿さまいも殿さま感想
旗本の井戸平左衛門、勘定方から石見銀山の代官を命じられた。着任すると、田畑は不作で飢饉にあえいでいる。唐芋に頼ろう。藤十郎、薩摩で芋を手に入れてくれ。用人の藤十郎、奉行所手代の金三郎、修行僧の泰永、この三人で薩摩に芋を求めに行く。薩摩から芋は持ち出し禁止、手に入れて持ち出すまでがハイライトなのですよ。持ち帰った種芋がちゃんと収穫できるまでには、まだまだ程遠い。飢饉は進み、平左衛門は代官所の米蔵を開いて百姓に開放する。当然、罪に問われます。罪に問われるが、石見では、いも殿さま、いも代官さま、とあがめられる。
読了日:07月26日 著者:土橋 章宏


シンドローム(下)シンドローム(下)感想
上巻は原発が徐々にメルトダウンして行く経過が大部分なので読むのがしんどい。下巻はハゲタカの本領発揮です。原発大事故で株価は暴落、買い進めていって、40%を越える。政権は首都電力の国有化を企てている。鷲津はTPO(株式公開買付)を宣言した。鷲津は首都電力を奪い取った。すごいね。電力会社を個人が買い占めてしまった。株式公開しているんだからね、買い占めが嫌だったら、上場なんかしなきゃええのだ。いかにもハゲタカが悪いように見えるでしょ。そうではない。時の総理の無能ぶりが明らかになる。首都電会長の保身のドタバタが明
読了日:07月24日 著者:真山仁


シンドローム(上)シンドローム(上)感想
ハゲタカファンド鷲津政彦のお話です。宮城県沖で地震が発生し、大津波で東日本沿岸は大被害を受けた。原子力発電所の電源が津波で浸水し、原子炉は停止した。時の総理は古谷総理大臣、保守党から政権を奪って立てた政権なのだ。誰がモデルかは分かるでしょ。この総理、めちゃくちゃ無能です。そう書いてある。かんしゃく持ちで、思い込みが強くて、他人の意見を聞かない。鷲津は前々から首都電力の株を仕込んでいた。20%程度。電発事故で株価は暴落した。鷲津は株を買い増していった。2、3ページ毎にシーンは変わっていく。映画のシナリオのよ
読了日:07月23日 著者:真山仁


わかれ縁わかれ縁感想
絵乃は雨の日に若者に突き当たって転んだ。絵乃は事情を抱えていた。浮気を重ねて借金も重ねる亭主と別れたい。若者は公事宿(くじやど)の手代なのだ。絵乃は離縁の公事を頼み込んだ。折よく、公事宿に雇ってもらった。公事宿とは、現代の弁護士というか司法書士というか、訴訟の案内人なのだ。土地の境界の争い、相続の争い、離縁の争い、訴訟は今も昔も変わりません。いろんな離縁の訴訟があります。それが一つ一つの章になる。最後に、自分の離縁の公事、自分で見事に裁きを付けます。どうやったのか、そこは自分で読んでくれなきゃ。
読了日:07月12日 著者:西條 奈加


大学教授が、「研究だけ」していると思ったら、大間違いだ! 「不人気学科教授」奮闘記大学教授が、「研究だけ」していると思ったら、大間違いだ! 「不人気学科教授」奮闘記感想
へぇぇと驚いたこと、大学から高校生予備校生に売り込みに行っていること。入試の競争倍率が2以下、1.9とか1.5とかになるのを恐れている。いずれその専攻科目が消滅する兆しなんです。そのために、模擬講義・進路講演会を高校で行う。さらにびっくり、化学英語の講座を提唱し、担当しているのが本人なのだ。論文を英語で書くようにできること、英語の論文を読めること。それ以前に、日本語の論文を、日本語として通用するように添削すること。大学は法人化し、運営する金は自分で掻き集めなければならない。研究の成果を上げなけれならない。
読了日:07月11日 著者:斎藤恭一


うめ婆行状記 (朝日文庫)うめ婆行状記 (朝日文庫)感想
うめは酢・醤油問屋の娘から北町奉行同心の家に嫁いだ。家のやりくりには苦労した。嫁に行った妹が実家に口出しするのが苦労だった。いや、たかりに来るのだ。子供が誰も所帯を持ち、夫が亡くなった。わたしはこの家を出ます。気ままに過ごすことにします。そんなわけにもいかなくなった。実家の兄夫婦の長男が子供を預かってくれと持ち込んだ。まだ嫁を貰ってはいないが、外で産ませた子なのだ。これは一肌脱がねばなるまいて。ハッピーエンドなのだが、尻切れトンボの終わり方。筆者がガンで亡くなったのだ。最後まで書ききれなかったのだ。
読了日:07月08日 著者:宇江佐 真理


チームⅢチームⅢ感想
「チーム」は箱根駅伝での学連選抜での戦い。「チームII」は社会人マラソン、学連選抜で戦ったメンバーが山城をサポートする。「チームIII」は引退後の山城が若い日向をサポートする。山城は見抜いた。日向は常に余力を残してレースを終える。枠を壊さないと、こいつは大成しない。大崎上島での最初の合宿は日向が逃げ出した。後がないことを悟った日向は再び大崎上島での合宿を志願した。ハッピーエンドです。トレーニングはかなり常識を超えていた。そういうところが、読んでいて心躍ります。学連選抜のメンバーが今なおサポートし続ける。
読了日:07月06日 著者:堂場 瞬一


決戦!  広島城 天下大乱の火種を消すべし決戦! 広島城 天下大乱の火種を消すべし感想
福島正則の広島藩、水害の補修を口実にして城の大改造をしている。届なしの補修じゃ、徳川秀忠は軽んじられていると怒った。正則は江戸出府の折り、世子は伏見城に詰める折り、幽閉した。広島城では主戦論が主流で、籠城して幕府と一戦に及ぶと決した。幕府の上使と広島城の名代が音戸の瀬戸で談判に及んだ。歴史上では、開城と決まっているわけですよ。どのような経緯でそう取り決めたのか、実際の城の受け渡しはどうだったのか。江戸城開城以外でこんなお話しは読んだことがない。興味津々、次のぺーではどう展開するのか、一気に読み通しました。
読了日:07月02日 著者:松永 弘高

読書メーター

 

広島ブログ

« 2020年7月 | トップページ

最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31