無料ブログはココログ

« 初陣 隠蔽捜査3.5 | トップページ | 潜水艦 たいげい »

2020年10月21日 (水)

語りつづけろ、届くまで

「語りつづけろ、届くまで」大沢在昌 講談社
サラリーマン坂田勇吉はやくざマフィアに巻き込まれやすいのです。
下町の老人会つるかめ会に、半分仕事、半分ボランティアで参加している。
ボランティア仲間の玉井から頼まれた。
年寄りへの接し方を教育してやってほしい。
これは詐欺への入り口です。
玉井は詐欺で三億円取り込んでいた。
やくざが分け前を狙ってうごめいてくる。
携帯を取られ、アドレスの親兄弟を人質に取られる。
ここから三億円探しが始まります。
「走らなあかん、夜明けまで」「涙はふくな、凍るまで」
これらに続く第三作です。
今回、坂田勇吉の恋は実りそうだなぁ。

読書メーター

広島ブログ

« 初陣 隠蔽捜査3.5 | トップページ | 潜水艦 たいげい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初陣 隠蔽捜査3.5 | トップページ | 潜水艦 たいげい »

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31