無料ブログはココログ

« タメになる教え、ダメになる教え | トップページ | 東京芸術大学音楽学部 »

2021年2月15日 (月)

自転車で峠のてっぺんを見定めるには

ここが峠のてっぺんだろう、いいえ、それは行き過ぎています
自転車に乗っていると、目の位置がいつもとは違うのです

峠の舗装道路は、たいがいダラダラとした水平道が続きます
あそこが最高地点だと理解するのは、行き過ぎてから振り返ると、分かるもんです

早めに自転車から降りて、歩く高さで見定めると間違いません
側溝の傾斜や法面の具合を見渡して、ここが峠のピーク、と判断すべきです
登山の歩きの場合、峠の最高地点を見誤ることはありません
自転車の場合、峠のてっぺんを見誤ることが多いように思います

広島ブログ

« タメになる教え、ダメになる教え | トップページ | 東京芸術大学音楽学部 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タメになる教え、ダメになる教え | トップページ | 東京芸術大学音楽学部 »

最近のトラックバック

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31