無料ブログはココログ

« 土師ダムから可愛川源流まで(自転車篇) | トップページ | マイナンバーカードを普及させるには »

2021年4月16日 (金)

<銀の鰊亭>の御挨拶

小樽と思しき地方都市の山手に高級料亭がある。
一年前、料亭の離れが火事にあった。
祖父祖母が焼死した。
父から聞いた話では、他に見知らぬ二人の遺体もあったそうな。
叔母は記憶消失して、一年経って料亭に帰ってきた。
料亭を再開するのに、アルバイトを頼まれた。
若女将として、座敷のお客に御挨拶するのに、同席して口添えすること、それがアルバイトの内容。
不思議なお得意様、不動産屋、盗聴器を仕掛ける医者、遠縁の親戚で外食産業の社長。
何か魂胆がありそうな。
お話の展開は、祖父祖母がなぜ火事で死んだのか。
ゆるい語り口でお話は展開して行きます。

読書メーター

広島ブログ

« 土師ダムから可愛川源流まで(自転車篇) | トップページ | マイナンバーカードを普及させるには »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 土師ダムから可愛川源流まで(自転車篇) | トップページ | マイナンバーカードを普及させるには »

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31