無料ブログはココログ

« シン・ゴジラ、その意味は | トップページ | 土師ダムから可愛川源流まで(自転車篇) »

2021年4月14日 (水)

神器

神をまつる神具のこと、読みは、しんき、じんぎ
三種の神器、八咫鏡・草薙剣・八坂瓊曲玉、読みは、じんぎ、しんぎ、しんき
三種の神器、戦後の家電製品、読みは、じんぎ

もともとは、しんきと読んでいたんでしょうね
言い難いから、しんぎ、じんぎ、と変わっていったものでしょうね
家電製品の三種の神器は、じんぎ以外の読み方はありません

戦闘機で最新の機種、神器と呼びますが、呼び方は、しんき、古い言い方に帰ります

広島ブログ

« シン・ゴジラ、その意味は | トップページ | 土師ダムから可愛川源流まで(自転車篇) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シン・ゴジラ、その意味は | トップページ | 土師ダムから可愛川源流まで(自転車篇) »

最近のトラックバック

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31