無料ブログはココログ

« 雪に撃つ | トップページ | 柳楽優弥について »

2021年7月20日 (火)

アフリカ出身 サコ学長、日本を語る

「アフリカ出身 サコ学長、日本を語る」朝日新聞出版 ウスビ・サコ
ウスビ・サコ、生まれはアフリカ、サハラ西のマリ共和国、フランス文化、イスラム教、マリ伝統文化の国です。
高校まではフランス式私学で学び、中国に留学、欧米が希望で、本意ではなかったが、奨学金の関係で、ま、それでもええか。
留学中に日本人に出会い、変わってるなぁ、日本に行ってみようか。
京都大学大学院に入学、建築学を学ぶ。博士号取得。
大学院を出るにあたり、誰かにコネ付けしてもらうのは嫌だなぁ。
自分で探して、京都精華大学人文学部専任講師に職を得る。
支持を得て、学長に当選する。
日本の教育は「型に嵌める」事だと、著者は指摘する。
マリでは自由に育った。自由ということをもっと考えてほしいと語る。
学長に就任し、改革に励んでいる。文科省から指令があるが、押し返すことも厭わない。

読書メーター

広島ブログ

« 雪に撃つ | トップページ | 柳楽優弥について »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪に撃つ | トップページ | 柳楽優弥について »

最近のトラックバック

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30