無料ブログはココログ

« 人出レポート、人混みレポートの伝え方 | トップページ | 東京バンドワゴン »

2021年10月12日 (火)

月下のサクラ

「月下のサクラ」柚月裕子 徳間書店
「朽ちないサクラ」に続く作品です。
ヒロインは森口泉、前作では、県警事務職として奉職、警官を志願して退職、試験を受けて警官となった。
ここでは、米崎県警捜査支援センター、機動分析係を希望して面接を受けるところから始まる。
試験は落第だった。黒瀬警部は見込みがあると、拾い上げて採用した。
県警会計課で窃盗事件が起きた。約一億の現金が金庫から盗まれた。
捜査支援センターは事件を追った。
前会計課長が疑われた。その元課長は殺された。
窃盗の犯人、殺人の犯人は意外な人物だった。
前作でも、サクラは公安を意味していた。ここでも公安が出てくる。サクラと題名にある由縁だ。
センターへ入ったばかりの新入りが大活躍するのだ。


読書メーター



広島ブログ

« 人出レポート、人混みレポートの伝え方 | トップページ | 東京バンドワゴン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 人出レポート、人混みレポートの伝え方 | トップページ | 東京バンドワゴン »

最近のトラックバック

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31