無料ブログはココログ

« 使用期限の延長の確認は | トップページ | フィルムケース »

2021年12月 7日 (火)

嘉すべき

かすべき
よみすべき

どっちで読むか悩む言葉です
もともと この言葉、書き言葉でしか登場しません
来賓挨拶、講演講話などの話し言葉でさえ、昨今は使われることはありません
ということで
あれは見るだけの言葉、読み上げることのない言葉
無言で読み流すだけの言葉なのです

答えはこう
どう読んでもよろしい、読まなくてもよろしい

広島ブログ

« 使用期限の延長の確認は | トップページ | フィルムケース »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 使用期限の延長の確認は | トップページ | フィルムケース »

最近のトラックバック

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31