無料ブログはココログ

« 三河雑兵心得 陸 鉄砲大将仁義 | トップページ | 三河雑兵心得 七 伊賀越仁義 »

2022年1月31日 (月)

吉舎から西の高地集落・蜂郷(自転車篇)

両側の山が迫ってたんぼも終わりになってくる。
ビニールハウスが並んでいて、福福営農育苗施設というのだそうな。蜂郷、喜伝寺池の道案内が立ててある。
ここまでは平坦な道、この先は極端な坂道で、とても自転車に乗っては登れない。下りて押して登る。写真に撮っても急な坂は急なようにななか表現しきれないよなぁ。
蜂郷集落に到着、集落の中央に集会所がある。ここには敷地小学校の蜂郷分校があったのだよ。1975年に閉鎖して、吉舎小学校に統合されてしまった。
今は集会所だが、この建物は校舎であり、駐車場は運動場だったんだよ。駐車場から蜂郷集落の下の部分を見る。
集会所の上にさらに民家が並んでいる。こんな稜線の近くなのに集落の数が多い。山向こうの三良坂との境界、川西との境界近くにたんぼがあるんだよ。ほとんど隠し田の状態に近いのだよ。
この集落から峠まで登って、撫臼山、岡田山に登ったことがある。その経験があるから蜂郷への道を知っているのだよ。
さて、下りるか。
これは怖い。下ハンドルを握ってブレーキを効かす、サドルの最後尾に座って重心を後ろに下げる、それでも自転車は前につんのめりそうだ、でんぐり返しになりそうだ。
乗って下りるのは止めた。以前にも、急な坂を下りてコントロールが効かず足の骨を折ったことがある。それ以来、用心するようになりました。臆病になりました。冒険が出来なくなりました。
坂道の始まりから終わりを通して9%、急な部分500mで11%、これは迫力があるよぉ、サドルに座って先を見ると吸い込まれるような急坂だよぉ。歩こう、歩こう。
やっとたんぼの始まりまで下りてきた。福福営農育苗施設のところまで下りてきた。ここからは自転車でも楽な傾斜の道になる。

編集が終わりました。
新しいページをアップしております。
これは、一部分の抜き書きです。
全体の姿は下のリンクからお出でください

http://sherpaland.net/bike/2022/bike-220127-kisa_hachigo/bike-220127-kisa_hachigo.html

広島ブログ

 

« 三河雑兵心得 陸 鉄砲大将仁義 | トップページ | 三河雑兵心得 七 伊賀越仁義 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三河雑兵心得 陸 鉄砲大将仁義 | トップページ | 三河雑兵心得 七 伊賀越仁義 »

最近のトラックバック

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31