無料ブログはココログ

« 元かれ 元かの | トップページ | ギータ、ガーシーという名前の区切り方 »

2022年7月11日 (月)

積読 つんどく

湯桶読み(ゆとうよみ)重箱読み(じゅうばこよみ)
通常の音読みから外れた読み方をこう呼びます
積読(つんどく)これは湯桶読みの仲間かなぁ

あのね、たぶん
乱読、の洒落、語呂合わせなんじゃないでしょうか
乱読は積読の真反対
らんどく、つんどく、語調は同じ
こういう、似ているけれど大違いを、面白がっているのじゃないかしら

広島ブログ

« 元かれ 元かの | トップページ | ギータ、ガーシーという名前の区切り方 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 元かれ 元かの | トップページ | ギータ、ガーシーという名前の区切り方 »

最近のトラックバック

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30