無料ブログはココログ

« そっか、日本と韓国って、そういう国だったのか。 | トップページ | 気付き、仕組み »

2022年8月19日 (金)

ページを頁と漢字で書くのは

ページは英語です
頁は漢字です
西洋のあれやこれやを日本語に翻訳するのに漢字を使って
幕末期、明治期、苦労して試みました

日本では、頁と書いてページと読みます これ以外の読み方はない
奈良朝平安朝から、音読み訓読みがありますが
外国語読みは始めてです
なんぼ外国語読みでも、これも訓読みの一種なんだそうです(へぇ、意外!)

中国でも、和製漢語を移入しました
頁も移入しました
頁と書いて、中国でどう読むのでしょう
当然、ページとは読まないよね、中国語読みでしょうね、たぶん、ヨウと読むらしい(知らんけど、言い触らさないでね)

広島ブログ

« そっか、日本と韓国って、そういう国だったのか。 | トップページ | 気付き、仕組み »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« そっか、日本と韓国って、そういう国だったのか。 | トップページ | 気付き、仕組み »

最近のトラックバック

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31