無料ブログはココログ

« 学芸員の昇給・昇格の基準 | トップページ | 三次の神社、作木を行く、その2、川沿いの道 »

2022年9月14日 (水)

外人とは差別語なのか

外国人が外人と呼ばれると、差別だと抗議します
外人→ガイジン→害人 と結びつけるようです

そうじゃないのだがなぁ
外国人と呼ぶのが長いから短縮するのだがなぁ

差別と感じるほうの意見が強いから従うけどね
ガイジンと呼ぶな、ガイコクジンと呼んでほしい
こういうことなんだろうなぁ

幕末明治のころは異人と呼んでいました
今、異人と呼ばれると、差別語だと抗議するだろうなぁ
いえいえ、呼びませんよ

ここまで書いて、外人と検索してみました
いやぁ、百家争鳴ですねぇ、百家迷走、とも言う
〇ガイジンと呼んで何が悪い
×さべつだ、サベツだ、それは差別だ

イミグレーションの窓口ですがね、どこの国の窓口でも
内国人、外国人、分けて取り扱っているもの、しょうがないんじゃない

広島ブログ

« 学芸員の昇給・昇格の基準 | トップページ | 三次の神社、作木を行く、その2、川沿いの道 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 学芸員の昇給・昇格の基準 | トップページ | 三次の神社、作木を行く、その2、川沿いの道 »

最近のトラックバック

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31