無料ブログはココログ

« 晩秋行 | トップページ | 外人とは差別語なのか »

2022年9月13日 (火)

学芸員の昇給・昇格の基準

学芸員は国家資格ですから、採用されるには資格を持っていることが必須条件でしょう
美術館・博物館に学芸員として雇われた場合
昇給・昇格の基準はどうなるのでしょうね

1、企画が当たって入場人員が増えた⇒売上増加、売上減少
2、収蔵品を買えた、予算内で買えた⇒予算内か予算超か
3、さらに優秀な学芸員が現れたら、競争に曝されるのか
4 継続雇用の安定性はあるのか、3年、5年の期限付き雇用ではないのか

なかなか学芸員の世界も世知辛いようですね
館長、副館長は公示されますが、学芸員の名前は公開されるのかしら
裏方だから、縁の下の力持ち、なのかもね

広島ブログ

« 晩秋行 | トップページ | 外人とは差別語なのか »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 晩秋行 | トップページ | 外人とは差別語なのか »

最近のトラックバック

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31