無料ブログはココログ

« 国語辞典に酒帯び運転を | トップページ | アクティブメジャーズ »

2022年10月23日 (日)

凍土の密約

「凍土の密約」今野敏 文春文庫
公安に所属する倉島警部補のシリーズです。
次々と人が殺されて、これで四人殺された。
殺人事件なので、刑事の領域だが、倉島は突っ込んでいく。
第二次大戦の終結時の密約が出てきた。
トルーマンとスターリンの間で、密約があったの、なかったのという問題なのだ。
それは北海道を釧路・留萌で線引きして、米ロで分割しようという密約なのだ。
現在の背景には、ロシアモスクワと極東の間に反乱が起きかけている。
その密約を梃子にモスクワを揺さぶろうとする動きなのだ。
巻末で、倉島はゼロでの研修を命じられる。
ゼロから帰ればエース級への仲間入りなのだ。

読書メーター

広島ブログ

« 国語辞典に酒帯び運転を | トップページ | アクティブメジャーズ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 国語辞典に酒帯び運転を | トップページ | アクティブメジャーズ »

最近のトラックバック

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28