無料ブログはココログ

« MAGAとは---あぁ、そういうこと | トップページ | ソフトの使用期限とクレジットカードとの食い違い問題 »

2022年11月28日 (月)

啓火心

「啓火心」日明恩 双葉社
著者の名前は[たちもりめぐみ]。
俺は大山雄大、六本木の飯倉消防出張所の消防士だ。
絵巻物を広げるようにお話しが連なって行きます。
織り込まれるのは、違法薬物の製造拠点が次々と火事に遭うことだ。
出会った男は、【長髪てかり男】と【も顔の男】、危険を感じる。
もう一人【残念コラージュ男】がいる。仲間割れしている。
薬物事件です。こんなにオオゴトな事件を世間に伏せたまま解決していく。
スーパーマンが過ぎるよ。

会話ばっかり。会話だけでお話しが運ばれていく。

題名の啓火心、禅語かしら、解釈が述べてないので、意味はよく分かりません。

読書メーター

広島ブログ

« MAGAとは---あぁ、そういうこと | トップページ | ソフトの使用期限とクレジットカードとの食い違い問題 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« MAGAとは---あぁ、そういうこと | トップページ | ソフトの使用期限とクレジットカードとの食い違い問題 »

最近のトラックバック

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28