無料ブログはココログ

« YouTube で15分以上は長過ぎる | トップページ | かいつまんで »

2022年12月11日 (日)

エレジーは流れない

「エレジーは流れない」三浦しをん 双葉社
主人公は穂積怜、県立餅湯高校の二年生。新幹線の止まる温泉町、餅湯町でのお話し。
佐藤竜人、森川心平、丸山和樹などとつるんで遊んでいる。
高校生の日常が主なものなんですよ。
月のうち一週は山の上の豪邸に泊まりに行く。
こっちも母、商店街の土産物屋のも母、生みの母がどちらなのか、突き詰めて問えない。
俺の父親は誰なんだろう。
次第にこっちのお話しが主流になってくる。
ゆるいお話しで、くすぐりを繰り出す。反応して笑ってしまう。
こういう傾向の作家だったかなぁ。
まほろ駅前シリーズにその片鱗があったよなぁ。
舟を編むで、ちゃんときちんとの路線が確立したと思ったのに。

読書メーター

広島ブログ

« YouTube で15分以上は長過ぎる | トップページ | かいつまんで »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« YouTube で15分以上は長過ぎる | トップページ | かいつまんで »

最近のトラックバック

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31