無料ブログはココログ

« 自論と持論とは違うよねぇ | トップページ | 姉川忠義 北近江合戦心得<一> »

2022年12月30日 (金)

影と踊る日

「影と踊る日」神護かずみ 講談社
新潟県警生活安全部所属の鈴山澪刑事部長がヒロインです。
ローカル局の県警コーナーで特殊詐欺予防の放送も担当している。
相方の老女が取り乱して不規則発言をした。
その巻き添えになって、謹慎処分、出勤停止になった。
特殊詐欺のウケ子ではないかとの噂の青年が行方不明になった。
謹慎中だが跳ね返して、単独で捜査を始めた。
おう、前向きのええ子じゃないか。
何かが違うぞ。
子どもの頃、怯える何かがある。
それが表ににじみ出てくる。
親身になってくれる人、それぞれが過去に影を持っているのだ。
読後感、よくない。
おすすめしません。

読書メーター

広島ブログ

 

« 自論と持論とは違うよねぇ | トップページ | 姉川忠義 北近江合戦心得<一> »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自論と持論とは違うよねぇ | トップページ | 姉川忠義 北近江合戦心得<一> »

最近のトラックバック

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31