無料ブログはココログ

« 風を紡ぐ 針と剣 縫箔屋事件帳 | トップページ | このポータルサイトには気を張ってかからねば »

2023年5月18日 (木)

PIT 特殊心理捜査班 水無月玲

「PIT 特殊心理捜査班 水無月玲」五十嵐貴久 光文社
もともと技術職で警視庁に入ったのだ。ビッグデータ業界で有名でスカウトの形で警察に入ったのだ。
蒼井俊は転勤を命じられた。
配属先はPIT(Psychology Investigation Team)プロファイリングを扱う部署なのだ。
班長は水無月玲、強力な引き抜きで蒼井俊を得たのだ。
いま、都内では若い女の子の惨殺死体が連続して2件ある。
3件目が発生するのを阻止しなければならない。
同じような犯行で刑事が殺された。素行の悪い刑事で身から出た錆かもしれない。
ビッグデータ処理の方法は次第に威力を発揮してきている。
プロファイリングのほうは、記述もないし、役立っているのかどうかかなり疑問だ。
わたし、数十年前は、ファイリングのプロだと思っていました。
プロフィール+ing なんですね。そのように理解が及んだのはここ数年のことです。
この小説、ダレ場がありません、コメディリリーフがありません。
結末は最悪です。今までの全部をどんでん返しにする結末です。
この小説はお勧めしません、読まないほうがええ。

読書メーター

広島ブログ

 

« 風を紡ぐ 針と剣 縫箔屋事件帳 | トップページ | このポータルサイトには気を張ってかからねば »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 風を紡ぐ 針と剣 縫箔屋事件帳 | トップページ | このポータルサイトには気を張ってかからねば »

最近のトラックバック

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31