無料ブログはココログ

« とったり | トップページ | 絵師金蔵 赤色浄土 »

2023年11月23日 (木)

成瀬は天下を取りにいく

「成瀬は天下を取りにいく」宮島未奈 新潮社
ヒロインは成瀬あかり、滋賀県大津に住んでいる。
西武デパート大津店が閉鎖になるそうだ。
成瀬は中学生、夏休みのうち、わたし、西部にずっと通う。地元番組にずっと映っていた。
島崎(島崎とは家も近所の幼馴染)、わたし、Mー1に出ようと思う。コンビを組もう。
一回戦で、意に反して落ちた。
成瀬は膳所高校に進んだ。島崎は別の高校へ。
膳所高校でかるたの部活に入った。
かるたの大会で広島県の錦木高校の男子生徒に出会った。
(今まで固有名詞は全部実在だった、錦木高校などと架空の高校なのは残念)
成瀬、初めて、好き、と打ち明けられた。
成瀬の願いは二百歳まで生きること。それと、大津にデパートを建てること。
信長の野望のように目に見える姿ではないが、この短編小説6篇の括りとして、「成瀬は天下を取りにいく」はぴったり。
ギャグ・くすぐりも満載、ヒロインの造りも突き抜けている。これはめちゃめちゃ面白いです。

読書メーター

広島ブログ

« とったり | トップページ | 絵師金蔵 赤色浄土 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« とったり | トップページ | 絵師金蔵 赤色浄土 »

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31