無料ブログはココログ

« 茶番 | トップページ | わたしは尾崎豊を知らない »

2023年12月 3日 (日)

ジウX

「ジウX」誉田哲也 中央公論新社
歌舞伎町セブンのシリーズです。
歌舞伎町セブンと NWO(新世界秩序)との戦い。
叙述の目は東警部補だが、彼はアウトサイダー、戦いとは無関係です。
若い女が殺されていた。子宮をえぐりだされて、生きたまま放り出されたのだ。
若い男女が殺された。その若い女の子も子宮を抉り出されていた。
次第に分かってきたこと、ウィグル族への中国の仕業への仕返しらしい。
中国がやったのと同じことを日本で演じたのらしい。
目的は、日本が中国から離脱するように仕向けること。
相互主義を貫くこと。中国がやったことを日本も同量を仕返しすること。
歌舞伎町セブンシリーズは全編を読んでいるような気がしないのです。
シリーズの最初は歌舞伎町を守ることだったはずだが、歌舞伎町を越えて規模が大きくなってきた。
どこまで膨張するのか、境い目が分からなくなってきました。
シリーズ名がジウとなってきたが、その意味は何だったかな。
かなり置き去りにされているみたいです。

読書メーター

広島ブログ

« 茶番 | トップページ | わたしは尾崎豊を知らない »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 茶番 | トップページ | わたしは尾崎豊を知らない »

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31