無料ブログはココログ

« 気温1度で自転車、撤退 | トップページ | 工務店 »

2024年3月17日 (日)

鋼の絆

「鋼の絆」五十嵐貴久 祥伝社
銀座第一消防署(ギンイチ)の消防士神谷夏美のシリーズです。
既刊に[炎の塔][波濤の城][命の砦]があります。
これだけ既刊があって、これはゼロ巻です。
既刊本は神谷夏美の消防での活躍を描いているが、この巻ではヒヨコが成鳥に変身するのだ。
神谷夏美は八王子第七消防署勤務、ギンイチで研修を受けるように辞令が出た。
ギンイチには消防学校が併設され、総務省消防庁と、東京都消防庁の両方に所属する。
全国から30名が呼び寄せられ、振るい落とされて精鋭が残る。
消防学校は村田が掌握している。
パワハラの権化にしか見えない。消防士を精鋭にするにはこれしかないのだ。
誰が見ても、神谷夏美は不適格に見える。体力が足りない。
そこを乗り越えて、神谷夏美は----

読書メーター

広島ブログ

 

« 気温1度で自転車、撤退 | トップページ | 工務店 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 気温1度で自転車、撤退 | トップページ | 工務店 »

最近のトラックバック

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31