無料ブログはココログ

« 背後のモニターで構図を確かめるカメラ | トップページ | Start Daily は汚染メールか »

2024年3月 7日 (木)

仕事のためには生きてない

「仕事のためには生きてない」安藤祐介 角川書店
主人公は多治見勇吉、両親は矢沢永吉のファンで、勇吉と名付けられた。
ロックの道を育ってきた。
大企業のミカゲ食品に籍を置いている。
仕事はそこそこにして、[デスペラーズ]というバンドでベースを弾いている。
社長のSNSでの発言[スマイルコンプライアンス]という言葉が大炎上した。
防戦するため、スマイルコンプライアンスを普及させるための組織を発足させた。
そのリーダーに勇吉が任命された。その概念・理念は勇吉の双肩にかかっている。
いや、自由ではないのだ。役員会の千本ノックがあるのだ。
これ、悲惨な結末が予想できるでしょ。
ところが、予想と違うハッピーな展開が待っているのだ。
どんな展開?
それはここでは語れない、自分で読んでね。
ロックが絡むんですよ。「仕事のためには生きてない」題名の意味はここにあるのですよ。

読書メーター

広島ブログ

« 背後のモニターで構図を確かめるカメラ | トップページ | Start Daily は汚染メールか »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 背後のモニターで構図を確かめるカメラ | トップページ | Start Daily は汚染メールか »

最近のトラックバック

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31